義姉になった幼馴染の無防備なカラダに耐え切れず一線を超えてしまった。 由愛可奈


事業に失敗し、金を持ち逃げされ、俺は帰る家もなかった。
頼る相手はもう何年も顔を合わせていない兄しかいなかった。
「どの面下げて帰ってきたんだ!」兄が怒るのも無理はない。
親父の葬式にすら顔を出さず好き勝手やっていた俺に言い返す言葉はなかった。
「…ずっと心配してたんだよ」兄と結婚して、義姉になった幼馴染の麻耶だけは昔と変わらず優しかった。
ずっと隠していた気持ちが溢れ出して…俺は麻耶を押し倒してしまった。
※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。
特集 ライブチャット 若妻・熟女と楽しめる人妻チャット!
最新作やセール商品など、お得な情報満載の『ATTACKERS』はこちら!

レビューを見る

購入・お申し込みはこちら

サンプル動画

サンプル画像

クリックすると大きな画像で表示します。

購入・お申し込みはこちら

コメント

  1. 野獣化した義姉

    可奈さん野獣化した激しいSEXがそれぞれのシーンで存分に味わえます。
    腰使いは半端ないですね。
    身体全体が超エロいです。
    ハード系には存分に楽しめます。
  2. 待望の作品

    抜群のルックスで好きでしたが、これまでの作品はエッチ大好きで激しく白目で痙攣みたいなイメージが強くて敬遠してました。

    しかしアタッカーズでは嫌がり抵抗する可奈ちゃんが観れて大興奮です。
    堕ちるのがちょっと早いですが恥じらう感じがあって可愛くて最高です。
    これからもアタッカーズ作品に出演して欲しいです。

  3. 最高評価

    アタッカー きとるね川口そして由愛可奈 最高の作品に仕上がった。
    是非とも、ながえ監督で彼女の良さを抽出して欲しい。
  4. moukariさん より:
    可~奈カメレオン ♪

    脱いだとたんに「可奈」嬢の艶が落ちてしまい、わびとさびが難しい内容。

    おまけに疑〇でもあった。

    淫モンよ!
    カムバックでもある。

    とは言え、2本目からの手縛りバックを敢行してからは、わりと普段の状態。

    とは言え、まだ淫モンへの前段階。

    3本目で、いつもの完全体となった◎
    とは言え、疑〇×3ではなぁ…いにしえよカムバック!
    である。

  5. 最後に堕ちる由愛可奈さんのえろさが爆発する作品

    東京で起業していたが金を持ち逃げされ、父親の葬儀にも帰省しなかった義弟(修治)が父親の遺産目当てに急に帰ってきた。
    麻耶(由愛可奈さん)の夫は修治に今すぐ東京に帰れと大激怒。
    三人で夕飯を食べている時に、夫は「お金を貸すかわりに、自分が出張行っている間に東京に帰れ。
    」と言う。
    その夜、麻耶と兄がSEXしている所を目撃する修治とそれに気付く麻耶。
    翌朝、夫は出張に出る。
    麻耶と修治は幼馴染で仲が良かった。
    回想シーンで可奈さんの制服姿が見られるのが凄く可愛い。

    麻耶は買い物に出かけたが、途中で雨が降り、服が濡れて透けている。
    その格好に興奮しない人は居ない…修治は麻耶を無理やり押し倒し、キスをし胸を揉む。
    「ヤリたかったんだよ。
    黙れ。
    ヤラせろよ。
    兄貴とヤッてんだろ。
    」と言い強引に服を脱がせ手マンで潮吹かせる。
    クンニ、まんぐり返し、手マンで潮吹き。
    麻耶は「やめてぇぇ。
    」と抵抗するが、イラマさせられ、正常位で挿入される。
    バック→寝バック→側位→正常位で中出し。
    麻耶はショックを隠しきれない。
    ・・・その夜、修治に「さっきのこと誰にも言わないから。
    東京で色々あったんでしょ?誰かに気持ちを伝えたかったんでしょ?」と優しく声かける時の服装のえろさよ。
    誘っているようにしか見えない。
    修治は「そんなに優しくするな。
    これで最後にするから麻耶は俺のものにする!
    」と言い麻耶をまたオカす。
    翌朝、麻耶は婦人科に行こうとするが修治に止められる。
    手を拘束され、いやらしい格好で写真を撮り兄貴に見せると脅す。
    キス、乳首弄り、手マンでおまんこ濡れる。
    四つん這いでクンニし指マンで潮吹き。
    イラマさせ、バック挿入→座位で抜き潮→側位→バックで中出し。
    麻耶は昔を思い出す。
    そして修治を受け入れる。
    バック挿入→背面座位→フェラで口内発射→座位で挿入。
    その夜二人でカップ麺を食べていると夫から電話。
    電話中に身体を触られるが、電話を切り「やめて。
    あの人は悪くない。
    あの人を裏切るなんてどうかしてた!
    もうやめましょ。
    」と言う。
    修治が帰ろうとすると「もう戻ってこないで。
    」と言い二人は別れを惜しむように熱いキスをする。
    「これで最後だからね。
    」と言い身体を求め合う。
    イッてもイッても何度も求め、何度も大量の潮吹き。
    「おちんぽちょうだい。
    」と言い舌を出し、突かれている時に自分で乳首弄り、騎乗位で嬉しそうに腰振り…何もかもがとにかく最高にえろすぎました!

  6. satou10さん より:
    絶頂期といえるような 美しい由愛可奈が見れる作品!

    マキシング、Moodyzの次にアタッカーズへと専属女優として移籍を繰り返し、
    立派なベテラン女優さんになった由愛可奈さんですが、

    プレイのダイナミックさ濃さは据え置きのまま、今回は美しい映像に特化した作品で
    非常に満足度が高い作品でした。

  7. satou10さん より:
    絶頂期といえるような 美しい由愛可奈が見れる作品!

    マキシング、Moodyzの次にアタッカーズへと専属女優として移籍を繰り返し、
    立派なベテラン女優さんになった由愛可奈さんですが、

    プレイのダイナミックさ濃さは据え置きのまま、今回は美しい映像に特化した作品で
    非常に満足度が高い作品でした。

  8. satou10さん より:
    絶頂期といえるような 美しい由愛可奈が見れる作品!

    マキシング、Moodyzの次にアタッカーズへと専属女優として移籍を繰り返し、
    立派なベテラン女優さんになった由愛可奈さんですが、

    プレイのダイナミックさ濃さは据え置きのまま、今回は美しい映像に特化した作品で
    非常に満足度が高い作品でした。

  9. 自慰爺さん より:
    12点

    あまりにもストーリーが気分悪いので、全く興奮できなかった。
    カップラーメン食いながら夫と電話するシーンでは、もう嫌悪感しか沸かない。
    最後のヘラヘラして夫と話す嫁を見ると、殺意すら覚える。
    罪には罰を・・・。
  10. satou10さん より:
    絶頂期といえるような 美しい由愛可奈が見れる作品!

    マキシング、Moodyzの次にアタッカーズへと専属女優として移籍を繰り返し、
    立派なベテラン女優さんになった由愛可奈さんですが、

    プレイのダイナミックさ濃さは据え置きのまま、今回は美しい映像に特化した作品で
    非常に満足度が高い作品でした。

  11. satou10さん より:
    絶頂期といえるような 美しい由愛可奈が見れる作品!

    マキシング、Moodyzの次にアタッカーズへと専属女優として移籍を繰り返し、
    立派なベテラン女優さんになった由愛可奈さんですが、

    プレイのダイナミックさ濃さは据え置きのまま、今回は美しい映像に特化した作品で
    非常に満足度が高い作品でした。

  12. トチさん より:
    由愛可奈を楽しむ作品

    ストーリー的には、可もなく不可もなく、よくあるパターンですが、目茶苦茶色っぽくなった、由愛可奈さん♪のエロさを堪能出来る作品に仕上がっています。
    全体的に、不必要なシーンも見受けられますが、メインの情交シーンは、満足出来ると思います!
    お勧めです♪
  13. 自慰爺さん より:
    12点

    あまりにもストーリーが気分悪いので、全く興奮できなかった。
    カップラーメン食いながら夫と電話するシーンでは、もう嫌悪感しか沸かない。
    最後のヘラヘラして夫と話す嫁を見ると、殺意すら覚える。
    罪には罰を・・・。
  14. ドラマとして薄ボンヤリした作品

    兄役がジジイすぎて違和感しかない。
    特殊な家庭というならそれでもいいが、何の説明もなく解釈は見る側に丸投げ。
    全体的に人間関係のディテールがあいまいで、薄ボンヤリとした雰囲気だけでまとめてるのは見る側に行間読ませるふりした手抜き感が強くドラマとして微妙。

    この監督、同じ時期に出た向井藍の義姉ものでも同じ男優使ってるが、はっきり言って演技もセックスも下手。
    内容が割と単純な獣欲系なのでまだ破綻してない感じだが、後半で和姦っぽさが強くなり情感をにじませる流れになると男優の演技力の低さが出てしまう。

    序盤の妊活の話も自然消滅的に扱いが中途半端に終わるし、エンディングまで薄ボンヤリしてて、やることやってる割にはドラマとして痒いところに手が届かないモヤモヤが残る。
    女優は演技もカラミも完成度が高かっただけに、向井藍作品の片手間に何となく作ったんだとしたら女優が気の毒になる出来だった。

  15. 最後に堕ちる由愛可奈さんのえろさが爆発する作品

    東京で起業していたが金を持ち逃げされ、父親の葬儀にも帰省しなかった義弟(修治)が父親の遺産目当てに急に帰ってきた。
    麻耶(由愛可奈さん)の夫は修治に今すぐ東京に帰れと大激怒。
    三人で夕飯を食べている時に、夫は「お金を貸すかわりに、自分が出張行っている間に東京に帰れ。
    」と言う。
    その夜、麻耶と兄がSEXしている所を目撃する修治とそれに気付く麻耶。
    翌朝、夫は出張に出る。
    麻耶と修治は幼馴染で仲が良かった。
    回想シーンで可奈さんの制服姿が見られるのが凄く可愛い。

    麻耶は買い物に出かけたが、途中で雨が降り、服が濡れて透けている。
    その格好に興奮しない人は居ない…修治は麻耶を無理やり押し倒し、キスをし胸を揉む。
    「ヤリたかったんだよ。
    黙れ。
    ヤラせろよ。
    兄貴とヤッてんだろ。
    」と言い強引に服を脱がせ手マンで潮吹かせる。
    クンニ、まんぐり返し、手マンで潮吹き。
    麻耶は「やめてぇぇ。
    」と抵抗するが、イラマさせられ、正常位で挿入される。
    バック→寝バック→側位→正常位で中出し。
    麻耶はショックを隠しきれない。
    ・・・その夜、修治に「さっきのこと誰にも言わないから。
    東京で色々あったんでしょ?誰かに気持ちを伝えたかったんでしょ?」と優しく声かける時の服装のえろさよ。
    誘っているようにしか見えない。
    修治は「そんなに優しくするな。
    これで最後にするから麻耶は俺のものにする!
    」と言い麻耶をまたオカす。
    翌朝、麻耶は婦人科に行こうとするが修治に止められる。
    手を拘束され、いやらしい格好で写真を撮り兄貴に見せると脅す。
    キス、乳首弄り、手マンでおまんこ濡れる。
    四つん這いでクンニし指マンで潮吹き。
    イラマさせ、バック挿入→座位で抜き潮→側位→バックで中出し。
    麻耶は昔を思い出す。
    そして修治を受け入れる。
    バック挿入→背面座位→フェラで口内発射→座位で挿入。
    その夜二人でカップ麺を食べていると夫から電話。
    電話中に身体を触られるが、電話を切り「やめて。
    あの人は悪くない。
    あの人を裏切るなんてどうかしてた!
    もうやめましょ。
    」と言う。
    修治が帰ろうとすると「もう戻ってこないで。
    」と言い二人は別れを惜しむように熱いキスをする。
    「これで最後だからね。
    」と言い身体を求め合う。
    イッてもイッても何度も求め、何度も大量の潮吹き。
    「おちんぽちょうだい。
    」と言い舌を出し、突かれている時に自分で乳首弄り、騎乗位で嬉しそうに腰振り…何もかもがとにかく最高にえろすぎました!

  16. 最後に堕ちる由愛可奈さんのえろさが爆発する作品

    東京で起業していたが金を持ち逃げされ、父親の葬儀にも帰省しなかった義弟(修治)が父親の遺産目当てに急に帰ってきた。
    麻耶(由愛可奈さん)の夫は修治に今すぐ東京に帰れと大激怒。
    三人で夕飯を食べている時に、夫は「お金を貸すかわりに、自分が出張行っている間に東京に帰れ。
    」と言う。
    その夜、麻耶と兄がSEXしている所を目撃する修治とそれに気付く麻耶。
    翌朝、夫は出張に出る。
    麻耶と修治は幼馴染で仲が良かった。
    回想シーンで可奈さんの制服姿が見られるのが凄く可愛い。

    麻耶は買い物に出かけたが、途中で雨が降り、服が濡れて透けている。
    その格好に興奮しない人は居ない…修治は麻耶を無理やり押し倒し、キスをし胸を揉む。
    「ヤリたかったんだよ。
    黙れ。
    ヤラせろよ。
    兄貴とヤッてんだろ。
    」と言い強引に服を脱がせ手マンで潮吹かせる。
    クンニ、まんぐり返し、手マンで潮吹き。
    麻耶は「やめてぇぇ。
    」と抵抗するが、イラマさせられ、正常位で挿入される。
    バック→寝バック→側位→正常位で中出し。
    麻耶はショックを隠しきれない。
    ・・・その夜、修治に「さっきのこと誰にも言わないから。
    東京で色々あったんでしょ?誰かに気持ちを伝えたかったんでしょ?」と優しく声かける時の服装のえろさよ。
    誘っているようにしか見えない。
    修治は「そんなに優しくするな。
    これで最後にするから麻耶は俺のものにする!
    」と言い麻耶をまたオカす。
    翌朝、麻耶は婦人科に行こうとするが修治に止められる。
    手を拘束され、いやらしい格好で写真を撮り兄貴に見せると脅す。
    キス、乳首弄り、手マンでおまんこ濡れる。
    四つん這いでクンニし指マンで潮吹き。
    イラマさせ、バック挿入→座位で抜き潮→側位→バックで中出し。
    麻耶は昔を思い出す。
    そして修治を受け入れる。
    バック挿入→背面座位→フェラで口内発射→座位で挿入。
    その夜二人でカップ麺を食べていると夫から電話。
    電話中に身体を触られるが、電話を切り「やめて。
    あの人は悪くない。
    あの人を裏切るなんてどうかしてた!
    もうやめましょ。
    」と言う。
    修治が帰ろうとすると「もう戻ってこないで。
    」と言い二人は別れを惜しむように熱いキスをする。
    「これで最後だからね。
    」と言い身体を求め合う。
    イッてもイッても何度も求め、何度も大量の潮吹き。
    「おちんぽちょうだい。
    」と言い舌を出し、突かれている時に自分で乳首弄り、騎乗位で嬉しそうに腰振り…何もかもがとにかく最高にえろすぎました!

  17. 可奈さんの魅力(エロス)あふれる作品。これぞAV!

    のちの水川潤さん主演作品で大ファンになり、過去の作品を探していて”無防備な”を見つけました。

    幼馴染なのになんで?と抗いながらも、ヤラれてしまう。
    それでも”何かイヤなことでもあったんでしょ?”と優しく接しようとする可奈さん。

    ピンクのショートパンツに着替え、後ろを向いて障子を閉める。
    くっきりお尻がエロい。

    イラマされている時も足を思いっきりT字に開いていたり。

    失禁してしまい、あわてて手のひらで押さえて、男優さんにかからないようにしてみたり。

    シーンそれぞれがイヤラしく、書き出したらキリがない。

    この作品は”早送り”できない!

  18. 待望の作品

    抜群のルックスで好きでしたが、これまでの作品はエッチ大好きで激しく白目で痙攣みたいなイメージが強くて敬遠してました。

    しかしアタッカーズでは嫌がり抵抗する可奈ちゃんが観れて大興奮です。
    堕ちるのがちょっと早いですが恥じらう感じがあって可愛くて最高です。
    これからもアタッカーズ作品に出演して欲しいです。

  19. moukariさん より:
    可~奈カメレオン ♪

    脱いだとたんに「可奈」嬢の艶が落ちてしまい、わびとさびが難しい内容。

    おまけに疑〇でもあった。

    淫モンよ!
    カムバックでもある。

    とは言え、2本目からの手縛りバックを敢行してからは、わりと普段の状態。

    とは言え、まだ淫モンへの前段階。

    3本目で、いつもの完全体となった◎
    とは言え、疑〇×3ではなぁ…いにしえよカムバック!
    である。

  20. 最高評価

    アタッカー きとるね川口そして由愛可奈 最高の作品に仕上がった。
    是非とも、ながえ監督で彼女の良さを抽出して欲しい。
  21. トチさん より:
    由愛可奈を楽しむ作品

    ストーリー的には、可もなく不可もなく、よくあるパターンですが、目茶苦茶色っぽくなった、由愛可奈さん♪のエロさを堪能出来る作品に仕上がっています。
    全体的に、不必要なシーンも見受けられますが、メインの情交シーンは、満足出来ると思います!
    お勧めです♪
  22. 野獣化した義姉

    可奈さん野獣化した激しいSEXがそれぞれのシーンで存分に味わえます。
    腰使いは半端ないですね。
    身体全体が超エロいです。
    ハード系には存分に楽しめます。
  23. 野獣化した義姉

    可奈さん野獣化した激しいSEXがそれぞれのシーンで存分に味わえます。
    腰使いは半端ないですね。
    身体全体が超エロいです。
    ハード系には存分に楽しめます。
  24. V-1さん より:
    四つん這いでのヒップが絶品

    ガッチリ系の由愛可奈の無防備な肉体を見たら,興奮するでしょう。

    お顔は可愛いし,チ○ポが勃ってしまったら,どうすんの?
    やはり,エッチするしかないでしょう。

    可奈のパンパンに張ったエロボディー,極端にチ○ポとの絡みを拒まない姿。

    そして,舐めフェラは上手いし,デカ尻を密着してのSEX。

    特に,四つん這いでのヒップが絶品です!

    ・・・個人的に,アタッカーズのAVは,好きじゃないけど,
    由愛可奈が絶品なので,見ちゃいました。

  25. 最高評価

    アタッカー きとるね川口そして由愛可奈 最高の作品に仕上がった。
    是非とも、ながえ監督で彼女の良さを抽出して欲しい。
  26. V-1さん より:
    四つん這いでのヒップが絶品

    ガッチリ系の由愛可奈の無防備な肉体を見たら,興奮するでしょう。

    お顔は可愛いし,チ○ポが勃ってしまったら,どうすんの?
    やはり,エッチするしかないでしょう。

    可奈のパンパンに張ったエロボディー,極端にチ○ポとの絡みを拒まない姿。

    そして,舐めフェラは上手いし,デカ尻を密着してのSEX。

    特に,四つん這いでのヒップが絶品です!

    ・・・個人的に,アタッカーズのAVは,好きじゃないけど,
    由愛可奈が絶品なので,見ちゃいました。

  27. 待望の作品

    抜群のルックスで好きでしたが、これまでの作品はエッチ大好きで激しく白目で痙攣みたいなイメージが強くて敬遠してました。

    しかしアタッカーズでは嫌がり抵抗する可奈ちゃんが観れて大興奮です。
    堕ちるのがちょっと早いですが恥じらう感じがあって可愛くて最高です。
    これからもアタッカーズ作品に出演して欲しいです。

  28. タイトル通りで満足度高い

    雨に打たれて透け透けの可奈をみて欲情し押し倒される可奈嬢。
    レ〇プでの始まり方は少し抵抗は弱めだけど期待通りでした。
    後半の堕ちてエロエロになる演技はわざとらしい感じがして
    減点1ですが、全体的にはヌキどころも多く満足度の高い内容でした。
  29. トチさん より:
    由愛可奈を楽しむ作品

    ストーリー的には、可もなく不可もなく、よくあるパターンですが、目茶苦茶色っぽくなった、由愛可奈さん♪のエロさを堪能出来る作品に仕上がっています。
    全体的に、不必要なシーンも見受けられますが、メインの情交シーンは、満足出来ると思います!
    お勧めです♪
タイトルとURLをコピーしました