完璧にボクの性癖な住み込みバイト先の若女将は生粋の年下男好きでした 星宮一花


ボクは夏休みの期間中、住み込みで温泉旅館にアルバイトに来ました。
所謂、リゾートバイトってやつです。
仕事は雑用全般で一日働いただけでヘトヘトになりますが唯一の希望があって、それは完全にボクの性癖にドンピシャな美脚で長身な美人女将なわけであり……。
モデルみたいな容姿でめちゃくちゃ清楚なのに、例のことがきっかけで若女将と汗だくで交尾したボクの夏休み。
ぶっちゃけ蝉よりも良い鳴き声してたと思います。
※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。
特集 最新作やセール商品など、お得な情報満載の『エスワン ナンバーワンスタイル』はこちら!

レビューを見る

購入・お申し込みはこちら

サンプル動画

サンプル画像

クリックすると大きな画像で表示します。

購入・お申し込みはこちら

コメント

  1. 顔より先にチ●ポ確認(w)

    長い美脚が「ばえる」体位ふんだんで良かったです。

    足を高く持ちあげる正常位、
    着物の裾をまくり美尻と太もも露わな立ちバックは堪らんかったす。

    和服のうなじもエロいっす。

    それにしても顔より先にチ●ポの確認する星宮一花さん、
    超ドスケベっす(w)

  2. 神々しいまでの裸身が圧巻の映像美 

    社長と女将が経営する温泉旅館で「疲れたから風呂入って寝る」と言う社長に「昨日言ったこと忘れてる」「排卵日か」夏休み中、住み込みバイトの結弦が家族風呂に入ってると、近眼の女将が眼鏡外し、和服、襦袢を艶めかしく脱ぎ、生唾ものの美乳・美脚で浴場へ。
    結弦を社長と思い込んで背中を流し、前も洗うと「あら、元気ね…えっ・大きい」ようやく社長じゃないと気づき「何してんの!
    」退散する結弦。
    翌朝、結弦の寝室を窺う女将に謝った上で「昨日、誘いましたよね…社長抱いてくれないんでしょ」女将への想いと欲情を抑えられず襲いかかり「だめ・やめて」和服をはだけて舐めしゃぶり、弓なりに反り返る薄モザで生々しい肉茎を咥えさせ、強引に貞操を奪い「だめなのに…社長よりおっきい」太腿に射出。
    キャンセルが相次ぎ資金繰りに困りバイトを切ると伝えた夜、社長と女将の寝室に忍び込み、寝入る社長を横目に布団被って乳房に吸いつき、淫部をしゃぶる大胆行動。
    声を殺して喘ぐ女将の淫靡なこと。
    目を覚ました社長が「ネット銀行あたってみる」と、寝室を出ると解放されたように全裸になって騎乗位や後背位で思い切りセックスを堪能する二人。
    団体予約が入り、首が繋がった結弦と浴場で密着してまぐわう女将の神々しい裸身の映像美が圧巻です。
    髪を纏めた際立つ美貌に細く長いうなじにおんなが匂い立つ後れ毛。
    陽光に輝く美しい稜線を描く天然美乳。
    白肌超スレンダーな背中からくびれを挟み張り出した水蜜桃のような美尻。
    モデル顔負けの美脚。
    下腹部には手つかずの美毛。
    長くAVを観てきた中でも一二を争う裸身に圧倒されました。
    湯舟で反り返る怒張を愛おしそうに頬張り、湯面から肉尻が浮上すると筆陰毛からお湯が滴る淫景。
    バイト終了日、茜色の和室で情感たっぷりに唇を重ねる二人。
    和服を脱ぎ落し、二人とも全裸になって舐めしゃぶり、淫部をすくうように舐められ下腹を蠢かせ喘ぐ媚顔。
    性器を舐め合う69から「全部舐めたい…」両脚を掲げて陰嚢吸引し、渾身のアナル舐め。
    それも肢体をしならせ美尻を突き上げた極めてふしだらな淫景。
    女体の奥底から溢れ出る情念の発露のようなアナル舐めの破壊力は計り知れません。
    「社長より好き…」性感が昂まり切った二人は深く交わり繋がってめくるめく絶頂に何度も昇りつめます。
    特に一花さんの至高の美裸身が躍動する後半は、一花さんの最高傑作に推奨したい映像美…家宝として永久保存です。
  3. 若女将に逢いたい・・・

    何故社長がこんな綺麗な若女将の夜のお誘いにのらないのか理解できません。

    美人でスタイル抜群、何と言っても体のラインが綺麗すぎです。

    本作品ではこんな美人若女将の色々な和装が観賞できます。

    表紙のブルーが一番地味ですが、途中で出てくる黄色の和装が秀逸です。

    AVで浴衣ではなく和装をこんな美人で観賞できるのは他作品にないと思います。

    浴衣と違う和装をお好みの方には超おすすめです!

  4. 和服姿も美しいが全裸がもっと美しい。一花のアヘ顔が抜きポイント。

    星宮一花ちゃんのイロ艶美しさエロさが際だっています。
    スレンダーモデル体型の身体は長い手脚で凄いく美しい。
    マン毛、アナルもエロっ。
    脚フェチ作品の様ですが、男優の結城結弦にオ◯ンコをガン突きされ悶え喘ぎイキまくる様は興奮ものです。
    私的には見どころは、一花ちゃんのアヘ顔だと思います。
    結弦のチンポは若く硬く大きく反ってて、ザーメンも大量に…なのに顔射はラストだけにもかかわらず上手く決まらない。
  5. tmtmtさん より:
    美しい。

    素敵な姿で満足しました。
    初めはもうちょっとためらってもいい感じはしましたが,ストーリーの問題なんか吹き飛ばす女優さんです。
    満足。
  6. D.ROSEさん より:
    和装との相性が抜群でした!!

    AV用にデフォルメされた和服ではなく、キチンと着付けられていた点が好印象でした。

    更にブラをしていない点も粋で良かったです。

    彼女の透明感のある美肌がこれでもか!
    と引き立っていました。

  7. 魅せる体

    キスを求め舌を絡ませたり、脚や腕を絡ませていくのがいい。

    また「ビクビクしちゃった」「張っちゃった」というセリフもいい。

  8. スレンダー美脚を堪能できる

    大ファンというわけではないけど、定期的に購入してしまう星宮一花さんです。

    前に購入したのは「デカ尻好きのボクを誘惑する上司の愛妻…」で一年以上期間が空いていますが、本作ではますます磨きがかかった美しさでした。

    前半は少し暗めの照明で抑えた画質ですが、後半の大浴場のシーンから明るく肌が美しい画質になり、AVを超えた美しさを感じさせるようになります。

    特に背中のシルエットは美しく、女性らしいウエストのくびれや、長い手脚を十分に堪能できます。

    小振りでかたちのいいバストや、張りがあるヒップもきれいです。

    最後の夕陽の中の和室のシーンは、本当に美しい。

    AVに激しさよりも美やエロティシズムを求める私には素晴らしいです。

    残念なのは、最近の映像に拘る作品に比べると、少し画質が落ちるところだけです。

  9. 浅倉唯さん より:
    星宮一花の若女将

    良く似合っています。

    スレンダーで美しい身体に着物が大変似合っています。

    性欲を持て余す設定なので最初の絡みから嫌がりながらも
    すぐに舌を絡ませて濃厚なキスをみせます。

    その後も年下の男との濃厚な絡みを見せてくれます。

    私はパケに惹かれて買いましたが、買って損はないでしょう。

  10. そんなに年下男好きという感じでは…

    そんなに年下男好きという感じではないです。

    性的に満たされない若女将がちょうどセックスの相性の良いバイトの男の子との情事に溺れてるという感じ。
    ただもう星宮一花が美しすぎる。
    見ているだけでも眼福なのに絡みもエロくて最高。

  11. tmtmtさん より:
    美しい。

    素敵な姿で満足しました。
    初めはもうちょっとためらってもいい感じはしましたが,ストーリーの問題なんか吹き飛ばす女優さんです。
    満足。
  12. 和服で乱れる一花さん、色白、色っぽい

    長いきれいな足、丁度いい胸に小さなピンクの乳首
    スレンダーなのに、エロいお尻と太もも
  13. 魅せる体

    キスを求め舌を絡ませたり、脚や腕を絡ませていくのがいい。

    また「ビクビクしちゃった」「張っちゃった」というセリフもいい。

  14. 星宮一花さんの魅力をマックス引き出した傑作

    星宮一花さんは、女優・浅野裕子さんの若かりし頃を彷彿とさせる長身、抜群の肢体美、清楚さ、和の美を備えたトップクラスの女優さんだと思います。

    そんな彼女が和服で演じた女将はまさしくはまり役、カメラワークや照明なども非常に丁寧でそんな彼女の魅力を存分に引き出していたと思います。

    ここまで製作側のお仕事が丁寧だと、一花さんが着物を脱ぐ、丁稚坊やと軽く触れあうだけで十分にエッチな空気が醸成され、ハードな場面がなくても観る者は興奮してしまいますね。

    この作品で私が一番いいなと思ったのは、出て行った丁稚君を呼び戻し、大浴場で2人が身体をこすりあわせるシーンでした。
    ハードなプレイは皆無で、全裸の一花さんが丁稚君の背中に密着して石鹸でからだを洗うそれだけのシーンなんですけどね、すっごくエロいのです。

    昔のロマンポルノみたいなこんな作品、情緒もあるし、しっかりエロも楽しめるし、もっと作ってほしいなと思いました。
    文句なしです。

  15. こんなにもハマッてしまうとは

     小生は、着物美人・畳和室・布団が特に好きとゆうわけではありませんが。

    冒頭シーンで一花様が長襦袢を脱いだあと、白い肌に濃色Tバックのお姿が、どストライクでした。
    このシーンだけで、御飯三杯いけちゃいそうです。

     夜●いシーンで布団をスッポリかぶって、寝巻きが乱れながらあえぎ声を殺しての
    情事は素晴らしいです。
    すっかりハマってしまいました。

    「日本AV文化遺産・着物部門」に推薦してほしいです。

    、、、そんな物はナイですか、 ゴメンナサイ、、、。

    一花様、男優さん、監督さん、カメラマン、衣装さん、すべてのスタッフさんに感謝です
    温泉旅館の畳和室、布団、着物美人、女将さんというフレーズ、やはりいいですね。

    監督さんや製作サイドにお願いがあります。
    一花様で着物ものをもう一度やりませんか。

    昔、故・官能小説家で「鴇色の蹴出し」とゆうのがありました。

    -薄桃色の、長襦袢の中で下半身に付ける衣類- であってると思います。

    故・大物歌手の歌詞にも「赤い蹴出し」のフレーズがあります。

    帯を解かれて長襦袢を脱がされると、鴇色の蹴出しと足袋だけのあられもない
    お姿で、、、、。
    一花様で見たいです。

    こんな変態・スケベ親父の性癖つまりまくりのレビュー参考になりませんね。

    P.S.足袋は「こはぜ付きの足袋」で是非。
    ソックスみたいな足袋?では興ざめです。

  16. 若い男のチ○ポの虜になった...

    美人若女将っ!
    ...若い男に責められ...嫌がりながらもオマ○コを舐め回されて思わず「逝っちゃう...」と言葉を発しちゃう一花嬢..,それはもっと責めて...って言っている様なモンですっ...そして男も調子に乗って四つん這いにさせ尻を突き出させて後ろから尻の割れ目に顔を埋めながらアナルを舐めちゃうでしょうね...そしていい反応してる一花嬢...たまらないねっ...おまけに和服がハダけてバックから激突きされて喘ぎまくる若女将の姿もなかなかいいねっ♪...どんどん淫らになっていく若女将の一花嬢...とうとう自らチ○ポを欲しちゃいます...今度は一花嬢がチングリ返しからタマとアナルを舐め回す...そして結合部を見せ付けての大胆騎乗位で腰振りする姿も淫らでした...ただ和服を乱れ...淫らな絡みに...出来れば淫語を連呼する...を追加してくれたら...もっと淫らに、そして興奮度も上がったと思うなぁ...
タイトルとURLをコピーしました