オトメ無双 白崎いろは


グラビア界でも1、2を争う絶対的透明感を4K機材で撮影。
透き通るような美肌をありのままに映し出します。
きれいに撮影された彼女の姿は思っている以上の臨場感と立体感でまるで自分の部屋にいるように感じます。
高精細カメラで撮影した圧倒的美少女をお楽しみください。
【※この作品はイメージビデオです】※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。

レビューを見る

購入・お申し込みはこちら

サンプル動画

サンプル画像

クリックすると大きな画像で表示します。

購入・お申し込みはこちら

コメント

  1. これから推しが続きます

    4作目…まずは買って間違いはありません
    3作目と比べると趣味嗜好が別れますがレベルはどっちもハイレベルです。

    数秒ですがオールヌードは今後に期待が持てる作りになってます。

    カメラマンさんは3作目と同じで相性の良さを感じ、
    とても撮影自体楽しく出来たのが作品にも出てて良かった!

    事務所の方も撮影スタッフの方もいろはさんを大切にしていて次回作もかなり期待できる作品でした。

  2. 前半は☆1、後半は☆5

    初脱ぎシーンのような冒頭に期待が高まりましたが、その後のシーンは動き少なく煮え切らないシーンの連続が続く星1以下の内容でしたが、後半からは見事な肢体を惜しげもなく魅せるシーンの連続でした。

    このまま、AVに行くこと無くイメージビデオで魅力的な肢体を魅せて欲しいですね

    演出的には、冒頭の脱ぎシーンで隠していた(ポロリあり)の胸をエピローグで披露するなどのシーンが欲しかったとおもいました。

    それでも、これからの期待を込めて最終的に☆5付けさせてもらいます

  3. 身体のキレイさはお勧め出来ます

    エアコンから出された彼女の4作品とも見てます。

    前半は、2作品目を思い起こさせる控え目の露出。
    あれ?今作は出し惜しみ路線に戻るのかな?と思っていたら、後半は前作同様の露出に。
    バストトップは十分に見せてくれてます。

    個人的に好きなシーンはシャワーのシーン。
    とても綺麗なヌードだと思いました。

    欲を言えば、お尻をもっと見せて欲しかったかな?
    せっかく綺麗なので、どうせヌードになるなら見せないと勿体ないと思います。

    あと股間のボカシが少々引っかかりますが、エアコンさんだと毎度のことなので…。

    気に入ってるモデルさんで、また次作も見たいので☆は5つあげます。

  4. 28歳さん より:
    オススメしないかなー

    前作より露出は増えなかった。

    あまりオススメしないかなー
    もう一歩進んで欲しい感。

  5. 文句なし

    画面が暗いとこが不満と言えば不満ですが、いろはちゃんの演技力とあっぱれな魅せ方に
    完敗です。

    これまたお値段以上。

  6. タイトル通り

    裸体の美しさの頂点、仕草や表情のかわいいの頂点、その両方を兼ね備えている。
    髪が長くなって美少女感が増したと思う。
    次作も是非早く出してほしい。
    アップよりも、全体像中心の映像を希望。
  7. 邪薔薇さん より:
    セル店で即購入

    前回より露出が拡大に上がり、オールヌード。
    相変わらず、恥ずかしがって頻繁に顔をかくすがご愛嬌ということで。
    次回はイメージビデオから、次のステップに進んでほしい。
  8. 最高

    第4弾も
    綺麗な身体でした。

    後半にインタビューも加わり可愛い笑顔が
    最高でした。

  9. デジャヴュかな?

    可愛さは相変わらずだけど、構成などがほぼ何も変わらず。
    楽しみにしていた分なんかがっかりした。
    軽めでもいいからマッサージ系なんかも入れて欲しかった。
  10. 籐椅子さん より:
    シャワーからの花冠

    後半のシャワーシーンは本当に美しいです。
    映像の美、女性の美。

    また、それに続く花冠のゆるふわ衣装のシーンは、それほど脱がないのに、目をひき、素晴らしいと思いました。

    それらがすごくいいだけに、「擬似」の部分とか、もっとテンポよく作り込んでほしかったです。

  11. いろはちゃんの魅力満載

    やっぱり可愛いいろはちゃん。
    まだまだ慣れてないようですが、今後も張り切っちゃってくださいね。
    今作は水中マリリン・モンローが面白かった。
    しかし女性の裸体はなぜここまで美しいのでしょうかね?次回もきたいしてまっせ~~!
  12. unkounkoさん より:
    期待はずれ

    全作品買いましたが、これは2作目よりも期待はずれでした、新たなチャレンジがほぼ無い、買うんじゃなかった。
  13. ち○さん より:
    過去最高

    こういう作品が出続けるように絶対買うべきです。
    後に続く人が出てくるはずなので。
  14. AVデビューも間近? イメージでも抜けるエロさ

    待望のいろはちゃんの新作。
    前作が、かなり攻めた内容で、また今回が、お久しぶりの新作なので、AVデビューを期待していましたが、残念ながら今回もイメージビデオでした。

    しかし、攻めの内容は前作以上で、露出たっぷり、いろはちゃんの美しい全裸を堪能出来ます。

    ほどよい肉付きでエロいカラダ、形のよいおっぱい、むっちりした美尻。
    イメージでも、十分抜けます。

    声も可愛いので、次回作は是非ともAVデビューで、喘ぎ声を聞きたいです。

  15. 10cc10ccさん より:
    映像はすごく綺麗です・・・。

    何が物足りないのかと考えてみた。

    感じてしまうようなお触りがないのだ。

    次はそれを期待します。

  16. 全裸で「ハメ撮りAV」を完全再現する美少女アイドルの「無双状態」

    ジュニアタレント出身の着エロアイドル「白崎いろは」主演による着エロイメージビデオ。
    旧芸名は「東雲せな」。
    「ショートボブ」だった髪型は約半年の充電期間で「セミロング」へ。
    オープニングは、「ブラジャー→パンティー」の順番で脱衣する野外ストリップ。
    乳首ポロリで上半身の「ニプレスなし」は確定済みであるが、おそらく下半身も「前貼りナシ」と思われる。
    ノーブラの制服姿で豪快にプールへ入った後は、ベッド上で「(疑似)フ〇ラチオ→(疑似)セックス」。
    透明なガラス棒をチ〇ポへ見立て、チュパチュパと亀頭を責めるいろは嬢。
    中盤は、恋人役の監督氏と(疑似)モーニングセックス。
    「裸が見たい」という彼氏のストレートな要望に「ハハハハ」と苦笑いのいろは嬢。
    「(正面のアングルが無理ならば)後ろ向きでもいい」「どっちでもいいよ」「んじゃ、上から脱いで」ノーブラのTシャツを脱ぎ捨てた後、体育座りで「乳首」をガードする(往生際が悪い)彼女へ「足をどかして!
    」と強めの指示。
    この瞬間、「世界一有能な男」の称号を手に入れた監督氏。
    「(おっぱい)綺麗じゃん」「(知ってるくせに)あんがと~」さらにベッドに寝転がった彼女へ馬乗り状態。
    「ヤバっ、(裸の女の子に)めっちゃまたがるじゃん」調子に乗った彼氏は「おっぱい揉んでみて」「下も脱いで」と暴走モード。
    スルっとパンティーを脱ぎ捨てると、「何も着てない?」の問い掛けに「うん(見れば分かるじゃん)」と即答。
    「僕も(パンツ)脱いじゃおっかな」「大丈夫で~す」「僕の(チ〇ポ)も(見てもらって)いいですか?」「は~い(早く脱いで)」完全に開き直った現役アイドルは「(疑似)全裸フ〇ラチオ→(疑似)全裸セックス」で18禁モードへ突入。
    あれだけ恥ずかしがっていたおっぱいはすでに「隠す気ゼロ」。
    ピストンするたびにブルンブルンと揺れるGカップ乳。
    正常位・騎乗位・バックを経て、フィニッシュは再びの正常位。
    バスルームでの全裸シャワーを挟んで、後半は、ホテルのベッドで(疑似)セックスの二回戦。
    衣服をすべて脱ぎ捨て、一糸まとわぬ姿となったいろは嬢は、「セルフ乳揉み」「股間接写」「(疑似)フ〇ラチオ」「(疑似)セックス」でハメ撮りAVを「(全裸で)完全再現」する。
    ちなみに本編終了後のインタビューでは「フルヌード解禁」を正式に認め、「(カメラの前で脱ぐのは)恥ずかしかったかな」と述べている。
  17. majimajiさん より:
    よいおっぱいの形、期待通りの乳首

    ブスだけどかわいい。
    綺麗な先端の形のいいおっぱいの全容が望めた。
    乳首も美しく、前作から見てほぼ理想と期待どおり。
    だんだんパワーアップしているね。
    ねころがってちゃ、いろはの美乳はわからない。
    シャワールームでの横からの胸アップと乳首の突起は爽やかだ。

    次回策は泡まみれになったり、オイルにまみれた美乳とか、乳首のアップを期待して今回は☆☆☆☆。

    体のパーツ毎の接写にチャレンジして欲しいな。
    健康でエロい、いろはの健康的な白い肌と美しいおっぱいが、また恋しくなる次作に期待します。

  18. 3作目をも上回る!

    間違いなく過去最高の作品になってます
    中盤からはポロリどころではないです

    いろはちゃんもついにここまで見せてくれたか!

  19. akapeiさん より:
    イメージビデオの域を超えてます

    もはや実質SEXみてるようなもんです
    次回作もきたいしてます!
  20. 過度な期待は禁物

    まず断っておくが、この作品は他に数多あるイメージ作品とは一線を画すダントツな作品である。
    このクオリティは別格であり、他と同価格帯であるのが信じられないほどのコストパフォーマンスであるのは間違いない。

    しかし、彼女の素材レベルが高すぎることで、作品のレベルも高いはずだという期待が先走っている。
    そういう意味でもぜひニュートラルな目で鑑賞いただきたい。

    作品の作りとしては、2作目(虹色プラトニック)と3作目(光彩エモーション)を足したイメージで、アイドル半分、着エロ半分、といった割合である。

    なお露出は、バストはフルオープン、Vゾーンは3作目並みのガード、Oライン、Iラインはいつも通りのフルガードである。

    髪が伸びて一段とかわいらしくなったミューズのごとき彼女の裸身は、シャワーシーンに代表されるように、4Kも相まってどこまでも美しく、この作品を着エロということを忘れさせてくれる。
    一方で、控えめながらも疑似シーンは3つあり、辛うじて実用性も兼ねている。

    素晴らしい作品なのは間違いない。
    しかし、鑑賞し終わった後、何か物足りない印象が残ったのも確かである。

    原因は下半身へのアプローチがほぼ無いことにある。
    雑誌の表紙を飾るアイドルのイメージ作品レベルだ。
    彼女も同等以上のモデルというのは言うまでもないのだが、ヌードまで披露しているとは思えない低アプローチである。

    Vゾーンはおろか、ヒップも正面から見せるシーンがほぼ無いし、あってもボカシが入って興を削ぐ。

    ショーツ越し、シーツ越しの下半身シーンも少なく、あったとしても布地が厚い。

    見せることはおろか、その中にある花園を感じさせることすら拒否しているのだ。

    僭越ながら、次作へ提言させていただく。

    ・ボカシは論外
    見えるか見えないかのギリギリのせめぎあいがイメージ作品のだいご味である。
    ボカシ前提なら、開脚して秘部を露にする映像を求む。

    ・ショーツを早く脱がしすぎ
    脱ぐことで、ポージングやカメラアングルに制限が生ずる。
    下着姿のままでいいので下半身に迫っていただきたい。

    ・布が厚い
    シースルーや薄い布地で、その奥にある花園を感じさせる映像が必要
    ・疑似シーンに工夫が必要
    いまのままではマンネリである。
    これも下半身へのアプローチが低いためと考えられる。

    期待が高いからこその苦言である。

    次作も多いに期待したい。
    できればVRで!

  21. nodさん より:
    このヘアスタイルで作った作品の意義は大きい

    正直言って驚いた。
    自らの過去を肯定した上で先に進もうという姿勢。

    だから美しく見えるのだろう。
    とにかく素晴らしい。
    拍手を送りたい。

    たぶん次作はかなり大きな勝負に出てくるものと思われる。

    色々な布石が所々に隠されているのに気が付けるかどうかは人それぞれ。

    私は今から次作への期待で胸がワクワクする。
    だが同時に凄く不安にもなるが…。

    今まで養ってきた経験は決して無駄にはならない。
    きっと実を結び大きく花開く。

    この人には自分を信じて突き進んでいってほしい。

  22. UGAGAさん より:
    理想のオンナ

    前作でしっかり見えてもらいましたが、おっぱいのアップばかり印象が強く、今回のほうが全身ショットが多く、ナイスバディをじっくり堪能できました。

    実に美しい、オンナの理想形。
    特にお風呂での全裸ボディは永久保存モノです。
    ひょっとしたら今でしか味わえない旬の時期かもしれないので、しっかり目に焼き付けておきます。

    モザについて不満はありますが、前作より下にきわどく迫ってくれた証拠でしょう。
    ノーモザで魅せてくれる他社でも見たい気はありますが、ここまで美しく撮ってくれるかどうか。

    今後についていろいろ意見はあるでしょうが、今のレベルでいいので、彼女の美しい裸体を、今の美しいうちに何作も残してほしい、それだけです。

  23. 確かに可愛いんだけど

    前作のような
    普通のグラドルイメージ風なのに
    わざとらしく無く所々で透けちゃったりポロリ見えちゃったりするのが妙に興奮したのに
    今作のように普通に全裸になったり性交を連想さるシーンだったりすると
    RebeccaのAV女優のイメージビデオと全く変わらないからなぁ。

    ましてや今やAV女優もやたら可愛い子がいるから差別化が難しいと思う。

    もうRebeccaで可愛い女優さんを見つけるのでイイかなって感じに。

    惜しい。

  24. ??さん より:
    いろは無双

    前作同様にガッツリ乳首見せてくれてます。

    前半はマッタッリしてます。

    後半には、疑似・シャワー・着替え・ガラス棒と色々なシーンで胸が見れます。

    所々で、股間にボカシが入りますが、それでも4K映像で綺麗ないろはちゃんは
    必見の価値があると思います。

    スタイル最高・美肌・美乳・美尻と只々見惚れてしまいます。

    個人的には、いろはちゃんはショートカットの方が好きです。

    後、美尻なんですが、もう少しプリっと感が出ると最高で言う事ないですね。

    個人的なマイナス点はありますが、それでも評価★5は揺るぎません!

  25. 前半は☆1、後半は☆5

    初脱ぎシーンのような冒頭に期待が高まりましたが、その後のシーンは動き少なく煮え切らないシーンの連続が続く星1以下の内容でしたが、後半からは見事な肢体を惜しげもなく魅せるシーンの連続でした。

    このまま、AVに行くこと無くイメージビデオで魅力的な肢体を魅せて欲しいですね

    演出的には、冒頭の脱ぎシーンで隠していた(ポロリあり)の胸をエピローグで披露するなどのシーンが欲しかったとおもいました。

    それでも、これからの期待を込めて最終的に☆5付けさせてもらいます

  26. ち○さん より:
    過去最高

    こういう作品が出続けるように絶対買うべきです。
    後に続く人が出てくるはずなので。
  27. 3作目をも上回る!

    間違いなく過去最高の作品になってます
    中盤からはポロリどころではないです

    いろはちゃんもついにここまで見せてくれたか!

  28. 確かに可愛いんだけど

    前作のような
    普通のグラドルイメージ風なのに
    わざとらしく無く所々で透けちゃったりポロリ見えちゃったりするのが妙に興奮したのに
    今作のように普通に全裸になったり性交を連想さるシーンだったりすると
    RebeccaのAV女優のイメージビデオと全く変わらないからなぁ。

    ましてや今やAV女優もやたら可愛い子がいるから差別化が難しいと思う。

    もうRebeccaで可愛い女優さんを見つけるのでイイかなって感じに。

    惜しい。

  29. 全裸で「ハメ撮りAV」を完全再現する美少女アイドルの「無双状態」

    ジュニアタレント出身の着エロアイドル「白崎いろは」主演による着エロイメージビデオ。
    旧芸名は「東雲せな」。
    「ショートボブ」だった髪型は約半年の充電期間で「セミロング」へ。
    オープニングは、「ブラジャー→パンティー」の順番で脱衣する野外ストリップ。
    乳首ポロリで上半身の「ニプレスなし」は確定済みであるが、おそらく下半身も「前貼りナシ」と思われる。
    ノーブラの制服姿で豪快にプールへ入った後は、ベッド上で「(疑似)フ〇ラチオ→(疑似)セックス」。
    透明なガラス棒をチ〇ポへ見立て、チュパチュパと亀頭を責めるいろは嬢。
    中盤は、恋人役の監督氏と(疑似)モーニングセックス。
    「裸が見たい」という彼氏のストレートな要望に「ハハハハ」と苦笑いのいろは嬢。
    「(正面のアングルが無理ならば)後ろ向きでもいい」「どっちでもいいよ」「んじゃ、上から脱いで」ノーブラのTシャツを脱ぎ捨てた後、体育座りで「乳首」をガードする(往生際が悪い)彼女へ「足をどかして!
    」と強めの指示。
    この瞬間、「世界一有能な男」の称号を手に入れた監督氏。
    「(おっぱい)綺麗じゃん」「(知ってるくせに)あんがと~」さらにベッドに寝転がった彼女へ馬乗り状態。
    「ヤバっ、(裸の女の子に)めっちゃまたがるじゃん」調子に乗った彼氏は「おっぱい揉んでみて」「下も脱いで」と暴走モード。
    スルっとパンティーを脱ぎ捨てると、「何も着てない?」の問い掛けに「うん(見れば分かるじゃん)」と即答。
    「僕も(パンツ)脱いじゃおっかな」「大丈夫で~す」「僕の(チ〇ポ)も(見てもらって)いいですか?」「は~い(早く脱いで)」完全に開き直った現役アイドルは「(疑似)全裸フ〇ラチオ→(疑似)全裸セックス」で18禁モードへ突入。
    あれだけ恥ずかしがっていたおっぱいはすでに「隠す気ゼロ」。
    ピストンするたびにブルンブルンと揺れるGカップ乳。
    正常位・騎乗位・バックを経て、フィニッシュは再びの正常位。
    バスルームでの全裸シャワーを挟んで、後半は、ホテルのベッドで(疑似)セックスの二回戦。
    衣服をすべて脱ぎ捨て、一糸まとわぬ姿となったいろは嬢は、「セルフ乳揉み」「股間接写」「(疑似)フ〇ラチオ」「(疑似)セックス」でハメ撮りAVを「(全裸で)完全再現」する。
    ちなみに本編終了後のインタビューでは「フルヌード解禁」を正式に認め、「(カメラの前で脱ぐのは)恥ずかしかったかな」と述べている。
  30. 籐椅子さん より:
    シャワーからの花冠

    後半のシャワーシーンは本当に美しいです。
    映像の美、女性の美。

    また、それに続く花冠のゆるふわ衣装のシーンは、それほど脱がないのに、目をひき、素晴らしいと思いました。

    それらがすごくいいだけに、「擬似」の部分とか、もっとテンポよく作り込んでほしかったです。

  31. これから推しが続きます

    4作目…まずは買って間違いはありません
    3作目と比べると趣味嗜好が別れますがレベルはどっちもハイレベルです。

    数秒ですがオールヌードは今後に期待が持てる作りになってます。

    カメラマンさんは3作目と同じで相性の良さを感じ、
    とても撮影自体楽しく出来たのが作品にも出てて良かった!

    事務所の方も撮影スタッフの方もいろはさんを大切にしていて次回作もかなり期待できる作品でした。

  32. 過度な期待は禁物

    まず断っておくが、この作品は他に数多あるイメージ作品とは一線を画すダントツな作品である。
    このクオリティは別格であり、他と同価格帯であるのが信じられないほどのコストパフォーマンスであるのは間違いない。

    しかし、彼女の素材レベルが高すぎることで、作品のレベルも高いはずだという期待が先走っている。
    そういう意味でもぜひニュートラルな目で鑑賞いただきたい。

    作品の作りとしては、2作目(虹色プラトニック)と3作目(光彩エモーション)を足したイメージで、アイドル半分、着エロ半分、といった割合である。

    なお露出は、バストはフルオープン、Vゾーンは3作目並みのガード、Oライン、Iラインはいつも通りのフルガードである。

    髪が伸びて一段とかわいらしくなったミューズのごとき彼女の裸身は、シャワーシーンに代表されるように、4Kも相まってどこまでも美しく、この作品を着エロということを忘れさせてくれる。
    一方で、控えめながらも疑似シーンは3つあり、辛うじて実用性も兼ねている。

    素晴らしい作品なのは間違いない。
    しかし、鑑賞し終わった後、何か物足りない印象が残ったのも確かである。

    原因は下半身へのアプローチがほぼ無いことにある。
    雑誌の表紙を飾るアイドルのイメージ作品レベルだ。
    彼女も同等以上のモデルというのは言うまでもないのだが、ヌードまで披露しているとは思えない低アプローチである。

    Vゾーンはおろか、ヒップも正面から見せるシーンがほぼ無いし、あってもボカシが入って興を削ぐ。

    ショーツ越し、シーツ越しの下半身シーンも少なく、あったとしても布地が厚い。

    見せることはおろか、その中にある花園を感じさせることすら拒否しているのだ。

    僭越ながら、次作へ提言させていただく。

    ・ボカシは論外
    見えるか見えないかのギリギリのせめぎあいがイメージ作品のだいご味である。
    ボカシ前提なら、開脚して秘部を露にする映像を求む。

    ・ショーツを早く脱がしすぎ
    脱ぐことで、ポージングやカメラアングルに制限が生ずる。
    下着姿のままでいいので下半身に迫っていただきたい。

    ・布が厚い
    シースルーや薄い布地で、その奥にある花園を感じさせる映像が必要
    ・疑似シーンに工夫が必要
    いまのままではマンネリである。
    これも下半身へのアプローチが低いためと考えられる。

    期待が高いからこその苦言である。

    次作も多いに期待したい。
    できればVRで!

  33. akapeiさん より:
    イメージビデオの域を超えてます

    もはや実質SEXみてるようなもんです
    次回作もきたいしてます!
  34. AVデビューも間近? イメージでも抜けるエロさ

    待望のいろはちゃんの新作。
    前作が、かなり攻めた内容で、また今回が、お久しぶりの新作なので、AVデビューを期待していましたが、残念ながら今回もイメージビデオでした。

    しかし、攻めの内容は前作以上で、露出たっぷり、いろはちゃんの美しい全裸を堪能出来ます。

    ほどよい肉付きでエロいカラダ、形のよいおっぱい、むっちりした美尻。
    イメージでも、十分抜けます。

    声も可愛いので、次回作は是非ともAVデビューで、喘ぎ声を聞きたいです。

  35. 文句なし

    画面が暗いとこが不満と言えば不満ですが、いろはちゃんの演技力とあっぱれな魅せ方に
    完敗です。

    これまたお値段以上。

  36. 身体のキレイさはお勧め出来ます

    エアコンから出された彼女の4作品とも見てます。

    前半は、2作品目を思い起こさせる控え目の露出。
    あれ?今作は出し惜しみ路線に戻るのかな?と思っていたら、後半は前作同様の露出に。
    バストトップは十分に見せてくれてます。

    個人的に好きなシーンはシャワーのシーン。
    とても綺麗なヌードだと思いました。

    欲を言えば、お尻をもっと見せて欲しかったかな?
    せっかく綺麗なので、どうせヌードになるなら見せないと勿体ないと思います。

    あと股間のボカシが少々引っかかりますが、エアコンさんだと毎度のことなので…。

    気に入ってるモデルさんで、また次作も見たいので☆は5つあげます。

  37. 10cc10ccさん より:
    映像はすごく綺麗です・・・。

    何が物足りないのかと考えてみた。

    感じてしまうようなお触りがないのだ。

    次はそれを期待します。

  38. majimajiさん より:
    よいおっぱいの形、期待通りの乳首

    ブスだけどかわいい。
    綺麗な先端の形のいいおっぱいの全容が望めた。
    乳首も美しく、前作から見てほぼ理想と期待どおり。
    だんだんパワーアップしているね。
    ねころがってちゃ、いろはの美乳はわからない。
    シャワールームでの横からの胸アップと乳首の突起は爽やかだ。

    次回策は泡まみれになったり、オイルにまみれた美乳とか、乳首のアップを期待して今回は☆☆☆☆。

    体のパーツ毎の接写にチャレンジして欲しいな。
    健康でエロい、いろはの健康的な白い肌と美しいおっぱいが、また恋しくなる次作に期待します。

  39. デジャヴュかな?

    可愛さは相変わらずだけど、構成などがほぼ何も変わらず。
    楽しみにしていた分なんかがっかりした。
    軽めでもいいからマッサージ系なんかも入れて欲しかった。
  40. 最高

    第4弾も
    綺麗な身体でした。

    後半にインタビューも加わり可愛い笑顔が
    最高でした。

  41. UGAGAさん より:
    理想のオンナ

    前作でしっかり見えてもらいましたが、おっぱいのアップばかり印象が強く、今回のほうが全身ショットが多く、ナイスバディをじっくり堪能できました。

    実に美しい、オンナの理想形。
    特にお風呂での全裸ボディは永久保存モノです。
    ひょっとしたら今でしか味わえない旬の時期かもしれないので、しっかり目に焼き付けておきます。

    モザについて不満はありますが、前作より下にきわどく迫ってくれた証拠でしょう。
    ノーモザで魅せてくれる他社でも見たい気はありますが、ここまで美しく撮ってくれるかどうか。

    今後についていろいろ意見はあるでしょうが、今のレベルでいいので、彼女の美しい裸体を、今の美しいうちに何作も残してほしい、それだけです。

  42. ??さん より:
    いろは無双

    前作同様にガッツリ乳首見せてくれてます。

    前半はマッタッリしてます。

    後半には、疑似・シャワー・着替え・ガラス棒と色々なシーンで胸が見れます。

    所々で、股間にボカシが入りますが、それでも4K映像で綺麗ないろはちゃんは
    必見の価値があると思います。

    スタイル最高・美肌・美乳・美尻と只々見惚れてしまいます。

    個人的には、いろはちゃんはショートカットの方が好きです。

    後、美尻なんですが、もう少しプリっと感が出ると最高で言う事ないですね。

    個人的なマイナス点はありますが、それでも評価★5は揺るぎません!

  43. 28歳さん より:
    オススメしないかなー

    前作より露出は増えなかった。

    あまりオススメしないかなー
    もう一歩進んで欲しい感。

  44. いろはちゃんの魅力満載

    やっぱり可愛いいろはちゃん。
    まだまだ慣れてないようですが、今後も張り切っちゃってくださいね。
    今作は水中マリリン・モンローが面白かった。
    しかし女性の裸体はなぜここまで美しいのでしょうかね?次回もきたいしてまっせ~~!
  45. 邪薔薇さん より:
    セル店で即購入

    前回より露出が拡大に上がり、オールヌード。
    相変わらず、恥ずかしがって頻繁に顔をかくすがご愛嬌ということで。
    次回はイメージビデオから、次のステップに進んでほしい。
  46. nodさん より:
    このヘアスタイルで作った作品の意義は大きい

    正直言って驚いた。
    自らの過去を肯定した上で先に進もうという姿勢。

    だから美しく見えるのだろう。
    とにかく素晴らしい。
    拍手を送りたい。

    たぶん次作はかなり大きな勝負に出てくるものと思われる。

    色々な布石が所々に隠されているのに気が付けるかどうかは人それぞれ。

    私は今から次作への期待で胸がワクワクする。
    だが同時に凄く不安にもなるが…。

    今まで養ってきた経験は決して無駄にはならない。
    きっと実を結び大きく花開く。

    この人には自分を信じて突き進んでいってほしい。

  47. タイトル通り

    裸体の美しさの頂点、仕草や表情のかわいいの頂点、その両方を兼ね備えている。
    髪が長くなって美少女感が増したと思う。
    次作も是非早く出してほしい。
    アップよりも、全体像中心の映像を希望。
  48. unkounkoさん より:
    期待はずれ

    全作品買いましたが、これは2作目よりも期待はずれでした、新たなチャレンジがほぼ無い、買うんじゃなかった。
  49. 28歳さん より:
    オススメしないかなー

    前作より露出は増えなかった。

    あまりオススメしないかなー
    もう一歩進んで欲しい感。

  50. タイトル通り

    裸体の美しさの頂点、仕草や表情のかわいいの頂点、その両方を兼ね備えている。
    髪が長くなって美少女感が増したと思う。
    次作も是非早く出してほしい。
    アップよりも、全体像中心の映像を希望。
  51. majimajiさん より:
    よいおっぱいの形、期待通りの乳首

    ブスだけどかわいい。
    綺麗な先端の形のいいおっぱいの全容が望めた。
    乳首も美しく、前作から見てほぼ理想と期待どおり。
    だんだんパワーアップしているね。
    ねころがってちゃ、いろはの美乳はわからない。
    シャワールームでの横からの胸アップと乳首の突起は爽やかだ。

    次回策は泡まみれになったり、オイルにまみれた美乳とか、乳首のアップを期待して今回は☆☆☆☆。

    体のパーツ毎の接写にチャレンジして欲しいな。
    健康でエロい、いろはの健康的な白い肌と美しいおっぱいが、また恋しくなる次作に期待します。

  52. 確かに可愛いんだけど

    前作のような
    普通のグラドルイメージ風なのに
    わざとらしく無く所々で透けちゃったりポロリ見えちゃったりするのが妙に興奮したのに
    今作のように普通に全裸になったり性交を連想さるシーンだったりすると
    RebeccaのAV女優のイメージビデオと全く変わらないからなぁ。

    ましてや今やAV女優もやたら可愛い子がいるから差別化が難しいと思う。

    もうRebeccaで可愛い女優さんを見つけるのでイイかなって感じに。

    惜しい。

  53. 前半は☆1、後半は☆5

    初脱ぎシーンのような冒頭に期待が高まりましたが、その後のシーンは動き少なく煮え切らないシーンの連続が続く星1以下の内容でしたが、後半からは見事な肢体を惜しげもなく魅せるシーンの連続でした。

    このまま、AVに行くこと無くイメージビデオで魅力的な肢体を魅せて欲しいですね

    演出的には、冒頭の脱ぎシーンで隠していた(ポロリあり)の胸をエピローグで披露するなどのシーンが欲しかったとおもいました。

    それでも、これからの期待を込めて最終的に☆5付けさせてもらいます

  54. 籐椅子さん より:
    シャワーからの花冠

    後半のシャワーシーンは本当に美しいです。
    映像の美、女性の美。

    また、それに続く花冠のゆるふわ衣装のシーンは、それほど脱がないのに、目をひき、素晴らしいと思いました。

    それらがすごくいいだけに、「擬似」の部分とか、もっとテンポよく作り込んでほしかったです。

  55. 10cc10ccさん より:
    映像はすごく綺麗です・・・。

    何が物足りないのかと考えてみた。

    感じてしまうようなお触りがないのだ。

    次はそれを期待します。

  56. デジャヴュかな?

    可愛さは相変わらずだけど、構成などがほぼ何も変わらず。
    楽しみにしていた分なんかがっかりした。
    軽めでもいいからマッサージ系なんかも入れて欲しかった。
  57. いろはちゃんの魅力満載

    やっぱり可愛いいろはちゃん。
    まだまだ慣れてないようですが、今後も張り切っちゃってくださいね。
    今作は水中マリリン・モンローが面白かった。
    しかし女性の裸体はなぜここまで美しいのでしょうかね?次回もきたいしてまっせ~~!
  58. 邪薔薇さん より:
    セル店で即購入

    前回より露出が拡大に上がり、オールヌード。
    相変わらず、恥ずかしがって頻繁に顔をかくすがご愛嬌ということで。
    次回はイメージビデオから、次のステップに進んでほしい。
  59. AVデビューも間近? イメージでも抜けるエロさ

    待望のいろはちゃんの新作。
    前作が、かなり攻めた内容で、また今回が、お久しぶりの新作なので、AVデビューを期待していましたが、残念ながら今回もイメージビデオでした。

    しかし、攻めの内容は前作以上で、露出たっぷり、いろはちゃんの美しい全裸を堪能出来ます。

    ほどよい肉付きでエロいカラダ、形のよいおっぱい、むっちりした美尻。
    イメージでも、十分抜けます。

    声も可愛いので、次回作は是非ともAVデビューで、喘ぎ声を聞きたいです。

  60. akapeiさん より:
    イメージビデオの域を超えてます

    もはや実質SEXみてるようなもんです
    次回作もきたいしてます!
  61. 文句なし

    画面が暗いとこが不満と言えば不満ですが、いろはちゃんの演技力とあっぱれな魅せ方に
    完敗です。

    これまたお値段以上。

  62. 全裸で「ハメ撮りAV」を完全再現する美少女アイドルの「無双状態」

    ジュニアタレント出身の着エロアイドル「白崎いろは」主演による着エロイメージビデオ。
    旧芸名は「東雲せな」。
    「ショートボブ」だった髪型は約半年の充電期間で「セミロング」へ。
    オープニングは、「ブラジャー→パンティー」の順番で脱衣する野外ストリップ。
    乳首ポロリで上半身の「ニプレスなし」は確定済みであるが、おそらく下半身も「前貼りナシ」と思われる。
    ノーブラの制服姿で豪快にプールへ入った後は、ベッド上で「(疑似)フ〇ラチオ→(疑似)セックス」。
    透明なガラス棒をチ〇ポへ見立て、チュパチュパと亀頭を責めるいろは嬢。
    中盤は、恋人役の監督氏と(疑似)モーニングセックス。
    「裸が見たい」という彼氏のストレートな要望に「ハハハハ」と苦笑いのいろは嬢。
    「(正面のアングルが無理ならば)後ろ向きでもいい」「どっちでもいいよ」「んじゃ、上から脱いで」ノーブラのTシャツを脱ぎ捨てた後、体育座りで「乳首」をガードする(往生際が悪い)彼女へ「足をどかして!
    」と強めの指示。
    この瞬間、「世界一有能な男」の称号を手に入れた監督氏。
    「(おっぱい)綺麗じゃん」「(知ってるくせに)あんがと~」さらにベッドに寝転がった彼女へ馬乗り状態。
    「ヤバっ、(裸の女の子に)めっちゃまたがるじゃん」調子に乗った彼氏は「おっぱい揉んでみて」「下も脱いで」と暴走モード。
    スルっとパンティーを脱ぎ捨てると、「何も着てない?」の問い掛けに「うん(見れば分かるじゃん)」と即答。
    「僕も(パンツ)脱いじゃおっかな」「大丈夫で~す」「僕の(チ〇ポ)も(見てもらって)いいですか?」「は~い(早く脱いで)」完全に開き直った現役アイドルは「(疑似)全裸フ〇ラチオ→(疑似)全裸セックス」で18禁モードへ突入。
    あれだけ恥ずかしがっていたおっぱいはすでに「隠す気ゼロ」。
    ピストンするたびにブルンブルンと揺れるGカップ乳。
    正常位・騎乗位・バックを経て、フィニッシュは再びの正常位。
    バスルームでの全裸シャワーを挟んで、後半は、ホテルのベッドで(疑似)セックスの二回戦。
    衣服をすべて脱ぎ捨て、一糸まとわぬ姿となったいろは嬢は、「セルフ乳揉み」「股間接写」「(疑似)フ〇ラチオ」「(疑似)セックス」でハメ撮りAVを「(全裸で)完全再現」する。
    ちなみに本編終了後のインタビューでは「フルヌード解禁」を正式に認め、「(カメラの前で脱ぐのは)恥ずかしかったかな」と述べている。
  63. ??さん より:
    いろは無双

    前作同様にガッツリ乳首見せてくれてます。

    前半はマッタッリしてます。

    後半には、疑似・シャワー・着替え・ガラス棒と色々なシーンで胸が見れます。

    所々で、股間にボカシが入りますが、それでも4K映像で綺麗ないろはちゃんは
    必見の価値があると思います。

    スタイル最高・美肌・美乳・美尻と只々見惚れてしまいます。

    個人的には、いろはちゃんはショートカットの方が好きです。

    後、美尻なんですが、もう少しプリっと感が出ると最高で言う事ないですね。

    個人的なマイナス点はありますが、それでも評価★5は揺るぎません!

  64. 身体のキレイさはお勧め出来ます

    エアコンから出された彼女の4作品とも見てます。

    前半は、2作品目を思い起こさせる控え目の露出。
    あれ?今作は出し惜しみ路線に戻るのかな?と思っていたら、後半は前作同様の露出に。
    バストトップは十分に見せてくれてます。

    個人的に好きなシーンはシャワーのシーン。
    とても綺麗なヌードだと思いました。

    欲を言えば、お尻をもっと見せて欲しかったかな?
    せっかく綺麗なので、どうせヌードになるなら見せないと勿体ないと思います。

    あと股間のボカシが少々引っかかりますが、エアコンさんだと毎度のことなので…。

    気に入ってるモデルさんで、また次作も見たいので☆は5つあげます。

  65. 過度な期待は禁物

    まず断っておくが、この作品は他に数多あるイメージ作品とは一線を画すダントツな作品である。
    このクオリティは別格であり、他と同価格帯であるのが信じられないほどのコストパフォーマンスであるのは間違いない。

    しかし、彼女の素材レベルが高すぎることで、作品のレベルも高いはずだという期待が先走っている。
    そういう意味でもぜひニュートラルな目で鑑賞いただきたい。

    作品の作りとしては、2作目(虹色プラトニック)と3作目(光彩エモーション)を足したイメージで、アイドル半分、着エロ半分、といった割合である。

    なお露出は、バストはフルオープン、Vゾーンは3作目並みのガード、Oライン、Iラインはいつも通りのフルガードである。

    髪が伸びて一段とかわいらしくなったミューズのごとき彼女の裸身は、シャワーシーンに代表されるように、4Kも相まってどこまでも美しく、この作品を着エロということを忘れさせてくれる。
    一方で、控えめながらも疑似シーンは3つあり、辛うじて実用性も兼ねている。

    素晴らしい作品なのは間違いない。
    しかし、鑑賞し終わった後、何か物足りない印象が残ったのも確かである。

    原因は下半身へのアプローチがほぼ無いことにある。
    雑誌の表紙を飾るアイドルのイメージ作品レベルだ。
    彼女も同等以上のモデルというのは言うまでもないのだが、ヌードまで披露しているとは思えない低アプローチである。

    Vゾーンはおろか、ヒップも正面から見せるシーンがほぼ無いし、あってもボカシが入って興を削ぐ。

    ショーツ越し、シーツ越しの下半身シーンも少なく、あったとしても布地が厚い。

    見せることはおろか、その中にある花園を感じさせることすら拒否しているのだ。

    僭越ながら、次作へ提言させていただく。

    ・ボカシは論外
    見えるか見えないかのギリギリのせめぎあいがイメージ作品のだいご味である。
    ボカシ前提なら、開脚して秘部を露にする映像を求む。

    ・ショーツを早く脱がしすぎ
    脱ぐことで、ポージングやカメラアングルに制限が生ずる。
    下着姿のままでいいので下半身に迫っていただきたい。

    ・布が厚い
    シースルーや薄い布地で、その奥にある花園を感じさせる映像が必要
    ・疑似シーンに工夫が必要
    いまのままではマンネリである。
    これも下半身へのアプローチが低いためと考えられる。

    期待が高いからこその苦言である。

    次作も多いに期待したい。
    できればVRで!

  66. 3作目をも上回る!

    間違いなく過去最高の作品になってます
    中盤からはポロリどころではないです

    いろはちゃんもついにここまで見せてくれたか!

  67. nodさん より:
    このヘアスタイルで作った作品の意義は大きい

    正直言って驚いた。
    自らの過去を肯定した上で先に進もうという姿勢。

    だから美しく見えるのだろう。
    とにかく素晴らしい。
    拍手を送りたい。

    たぶん次作はかなり大きな勝負に出てくるものと思われる。

    色々な布石が所々に隠されているのに気が付けるかどうかは人それぞれ。

    私は今から次作への期待で胸がワクワクする。
    だが同時に凄く不安にもなるが…。

    今まで養ってきた経験は決して無駄にはならない。
    きっと実を結び大きく花開く。

    この人には自分を信じて突き進んでいってほしい。

  68. 最高

    第4弾も
    綺麗な身体でした。

    後半にインタビューも加わり可愛い笑顔が
    最高でした。

  69. ち○さん より:
    過去最高

    こういう作品が出続けるように絶対買うべきです。
    後に続く人が出てくるはずなので。
  70. これから推しが続きます

    4作目…まずは買って間違いはありません
    3作目と比べると趣味嗜好が別れますがレベルはどっちもハイレベルです。

    数秒ですがオールヌードは今後に期待が持てる作りになってます。

    カメラマンさんは3作目と同じで相性の良さを感じ、
    とても撮影自体楽しく出来たのが作品にも出てて良かった!

    事務所の方も撮影スタッフの方もいろはさんを大切にしていて次回作もかなり期待できる作品でした。

  71. UGAGAさん より:
    理想のオンナ

    前作でしっかり見えてもらいましたが、おっぱいのアップばかり印象が強く、今回のほうが全身ショットが多く、ナイスバディをじっくり堪能できました。

    実に美しい、オンナの理想形。
    特にお風呂での全裸ボディは永久保存モノです。
    ひょっとしたら今でしか味わえない旬の時期かもしれないので、しっかり目に焼き付けておきます。

    モザについて不満はありますが、前作より下にきわどく迫ってくれた証拠でしょう。
    ノーモザで魅せてくれる他社でも見たい気はありますが、ここまで美しく撮ってくれるかどうか。

    今後についていろいろ意見はあるでしょうが、今のレベルでいいので、彼女の美しい裸体を、今の美しいうちに何作も残してほしい、それだけです。

  72. unkounkoさん より:
    期待はずれ

    全作品買いましたが、これは2作目よりも期待はずれでした、新たなチャレンジがほぼ無い、買うんじゃなかった。
  73. 邪薔薇さん より:
    セル店で即購入

    前回より露出が拡大に上がり、オールヌード。
    相変わらず、恥ずかしがって頻繁に顔をかくすがご愛嬌ということで。
    次回はイメージビデオから、次のステップに進んでほしい。
  74. 文句なし

    画面が暗いとこが不満と言えば不満ですが、いろはちゃんの演技力とあっぱれな魅せ方に
    完敗です。

    これまたお値段以上。

  75. majimajiさん より:
    よいおっぱいの形、期待通りの乳首

    ブスだけどかわいい。
    綺麗な先端の形のいいおっぱいの全容が望めた。
    乳首も美しく、前作から見てほぼ理想と期待どおり。
    だんだんパワーアップしているね。
    ねころがってちゃ、いろはの美乳はわからない。
    シャワールームでの横からの胸アップと乳首の突起は爽やかだ。

    次回策は泡まみれになったり、オイルにまみれた美乳とか、乳首のアップを期待して今回は☆☆☆☆。

    体のパーツ毎の接写にチャレンジして欲しいな。
    健康でエロい、いろはの健康的な白い肌と美しいおっぱいが、また恋しくなる次作に期待します。

  76. タイトル通り

    裸体の美しさの頂点、仕草や表情のかわいいの頂点、その両方を兼ね備えている。
    髪が長くなって美少女感が増したと思う。
    次作も是非早く出してほしい。
    アップよりも、全体像中心の映像を希望。
  77. 28歳さん より:
    オススメしないかなー

    前作より露出は増えなかった。

    あまりオススメしないかなー
    もう一歩進んで欲しい感。

  78. 全裸で「ハメ撮りAV」を完全再現する美少女アイドルの「無双状態」

    ジュニアタレント出身の着エロアイドル「白崎いろは」主演による着エロイメージビデオ。
    旧芸名は「東雲せな」。
    「ショートボブ」だった髪型は約半年の充電期間で「セミロング」へ。
    オープニングは、「ブラジャー→パンティー」の順番で脱衣する野外ストリップ。
    乳首ポロリで上半身の「ニプレスなし」は確定済みであるが、おそらく下半身も「前貼りナシ」と思われる。
    ノーブラの制服姿で豪快にプールへ入った後は、ベッド上で「(疑似)フ〇ラチオ→(疑似)セックス」。
    透明なガラス棒をチ〇ポへ見立て、チュパチュパと亀頭を責めるいろは嬢。
    中盤は、恋人役の監督氏と(疑似)モーニングセックス。
    「裸が見たい」という彼氏のストレートな要望に「ハハハハ」と苦笑いのいろは嬢。
    「(正面のアングルが無理ならば)後ろ向きでもいい」「どっちでもいいよ」「んじゃ、上から脱いで」ノーブラのTシャツを脱ぎ捨てた後、体育座りで「乳首」をガードする(往生際が悪い)彼女へ「足をどかして!
    」と強めの指示。
    この瞬間、「世界一有能な男」の称号を手に入れた監督氏。
    「(おっぱい)綺麗じゃん」「(知ってるくせに)あんがと~」さらにベッドに寝転がった彼女へ馬乗り状態。
    「ヤバっ、(裸の女の子に)めっちゃまたがるじゃん」調子に乗った彼氏は「おっぱい揉んでみて」「下も脱いで」と暴走モード。
    スルっとパンティーを脱ぎ捨てると、「何も着てない?」の問い掛けに「うん(見れば分かるじゃん)」と即答。
    「僕も(パンツ)脱いじゃおっかな」「大丈夫で~す」「僕の(チ〇ポ)も(見てもらって)いいですか?」「は~い(早く脱いで)」完全に開き直った現役アイドルは「(疑似)全裸フ〇ラチオ→(疑似)全裸セックス」で18禁モードへ突入。
    あれだけ恥ずかしがっていたおっぱいはすでに「隠す気ゼロ」。
    ピストンするたびにブルンブルンと揺れるGカップ乳。
    正常位・騎乗位・バックを経て、フィニッシュは再びの正常位。
    バスルームでの全裸シャワーを挟んで、後半は、ホテルのベッドで(疑似)セックスの二回戦。
    衣服をすべて脱ぎ捨て、一糸まとわぬ姿となったいろは嬢は、「セルフ乳揉み」「股間接写」「(疑似)フ〇ラチオ」「(疑似)セックス」でハメ撮りAVを「(全裸で)完全再現」する。
    ちなみに本編終了後のインタビューでは「フルヌード解禁」を正式に認め、「(カメラの前で脱ぐのは)恥ずかしかったかな」と述べている。
  79. 3作目をも上回る!

    間違いなく過去最高の作品になってます
    中盤からはポロリどころではないです

    いろはちゃんもついにここまで見せてくれたか!

  80. デジャヴュかな?

    可愛さは相変わらずだけど、構成などがほぼ何も変わらず。
    楽しみにしていた分なんかがっかりした。
    軽めでもいいからマッサージ系なんかも入れて欲しかった。
  81. ち○さん より:
    過去最高

    こういう作品が出続けるように絶対買うべきです。
    後に続く人が出てくるはずなので。
  82. 身体のキレイさはお勧め出来ます

    エアコンから出された彼女の4作品とも見てます。

    前半は、2作品目を思い起こさせる控え目の露出。
    あれ?今作は出し惜しみ路線に戻るのかな?と思っていたら、後半は前作同様の露出に。
    バストトップは十分に見せてくれてます。

    個人的に好きなシーンはシャワーのシーン。
    とても綺麗なヌードだと思いました。

    欲を言えば、お尻をもっと見せて欲しかったかな?
    せっかく綺麗なので、どうせヌードになるなら見せないと勿体ないと思います。

    あと股間のボカシが少々引っかかりますが、エアコンさんだと毎度のことなので…。

    気に入ってるモデルさんで、また次作も見たいので☆は5つあげます。

  83. UGAGAさん より:
    理想のオンナ

    前作でしっかり見えてもらいましたが、おっぱいのアップばかり印象が強く、今回のほうが全身ショットが多く、ナイスバディをじっくり堪能できました。

    実に美しい、オンナの理想形。
    特にお風呂での全裸ボディは永久保存モノです。
    ひょっとしたら今でしか味わえない旬の時期かもしれないので、しっかり目に焼き付けておきます。

    モザについて不満はありますが、前作より下にきわどく迫ってくれた証拠でしょう。
    ノーモザで魅せてくれる他社でも見たい気はありますが、ここまで美しく撮ってくれるかどうか。

    今後についていろいろ意見はあるでしょうが、今のレベルでいいので、彼女の美しい裸体を、今の美しいうちに何作も残してほしい、それだけです。

  84. AVデビューも間近? イメージでも抜けるエロさ

    待望のいろはちゃんの新作。
    前作が、かなり攻めた内容で、また今回が、お久しぶりの新作なので、AVデビューを期待していましたが、残念ながら今回もイメージビデオでした。

    しかし、攻めの内容は前作以上で、露出たっぷり、いろはちゃんの美しい全裸を堪能出来ます。

    ほどよい肉付きでエロいカラダ、形のよいおっぱい、むっちりした美尻。
    イメージでも、十分抜けます。

    声も可愛いので、次回作は是非ともAVデビューで、喘ぎ声を聞きたいです。

  85. akapeiさん より:
    イメージビデオの域を超えてます

    もはや実質SEXみてるようなもんです
    次回作もきたいしてます!
  86. これから推しが続きます

    4作目…まずは買って間違いはありません
    3作目と比べると趣味嗜好が別れますがレベルはどっちもハイレベルです。

    数秒ですがオールヌードは今後に期待が持てる作りになってます。

    カメラマンさんは3作目と同じで相性の良さを感じ、
    とても撮影自体楽しく出来たのが作品にも出てて良かった!

    事務所の方も撮影スタッフの方もいろはさんを大切にしていて次回作もかなり期待できる作品でした。

  87. 前半は☆1、後半は☆5

    初脱ぎシーンのような冒頭に期待が高まりましたが、その後のシーンは動き少なく煮え切らないシーンの連続が続く星1以下の内容でしたが、後半からは見事な肢体を惜しげもなく魅せるシーンの連続でした。

    このまま、AVに行くこと無くイメージビデオで魅力的な肢体を魅せて欲しいですね

    演出的には、冒頭の脱ぎシーンで隠していた(ポロリあり)の胸をエピローグで披露するなどのシーンが欲しかったとおもいました。

    それでも、これからの期待を込めて最終的に☆5付けさせてもらいます

  88. nodさん より:
    このヘアスタイルで作った作品の意義は大きい

    正直言って驚いた。
    自らの過去を肯定した上で先に進もうという姿勢。

    だから美しく見えるのだろう。
    とにかく素晴らしい。
    拍手を送りたい。

    たぶん次作はかなり大きな勝負に出てくるものと思われる。

    色々な布石が所々に隠されているのに気が付けるかどうかは人それぞれ。

    私は今から次作への期待で胸がワクワクする。
    だが同時に凄く不安にもなるが…。

    今まで養ってきた経験は決して無駄にはならない。
    きっと実を結び大きく花開く。

    この人には自分を信じて突き進んでいってほしい。

タイトルとURLをコピーしました