【VR】超ビンカン美少女・五芭のイキまくり顔た~っぷり8K最高画質SPECIAL!!「アナタのビンビンチ○ポで壊れるくらいにおマ○コついてほしいな…。」


MOODYZ専属【超ビンカン美少女】・五芭(いつは)ちゃんの初VRは8K高画質でイキまくり!
全裸鑑賞でドキドキ五芭のマ○コ、マン毛、アナルを堪能した後は、「イっちゃダメ!」って言っていたのにガマンできずに初絶頂!
1、イキまくり初SEX!
2、SEX直後の手足拘束オモチャ責め!
3、イキ顔鑑賞ディルドオナニー!
4、ハードピストン中出しSEX!
全4コーナーイキまくりで美少女とSEXの一体感…極まる!
※この商品は専用プレイヤーでの視聴に最適化されています。
※VR専用作品は必ず下記リンクより動作環境・対応デバイスを確認いただきご購入ください。
 「動作環境・対応デバイス」について ※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。
特集 最新作やセール商品など、お得な情報満載の『ムーディーズ』はこちら!

まだレビューはありません

購入・お申し込みはこちら

サンプル画像

クリックすると大きな画像で表示します。

購入・お申し込みはこちら

コメント

  1. Natchさん より:
    今年最高のVR映画のひとつ

    時間半を超える素晴らしい映画で、バラエティに富んだシーンがある。
    カメラが近く、映画への没入感が高く、少女と一緒にいるような気分になる。

    最初のシーンで、カメラが非常に近い状態で少女の体を完全に検査するシーンは、すべてのVR映画で必須であるべきだ。

    私のお気に入りは対面式の宣教師カメラショットだ。

    この映画での五芭は素晴らしい。
    彼女はとても素敵な女の子で、とても可愛い。
    彼女の出演作をもっと増やしてください。

    私の唯一の批判は、8K解像度ではビットレートが非常に低く、それが表れていることだ。
    8Kビデオ用にビットレートを上げてください。

    このMOODYZ VRのような映画をもっと見る

  2. Natchさん より:
    今年最高のVR映画のひとつ

    時間半を超える素晴らしい映画で、バラエティに富んだシーンがある。
    カメラが近く、映画への没入感が高く、少女と一緒にいるような気分になる。

    最初のシーンで、カメラが非常に近い状態で少女の体を完全に検査するシーンは、すべてのVR映画で必須であるべきだ。

    私のお気に入りは対面式の宣教師カメラショットだ。

    この映画での五芭は素晴らしい。
    彼女はとても素敵な女の子で、とても可愛い。
    彼女の出演作をもっと増やしてください。

    私の唯一の批判は、8K解像度ではビットレートが非常に低く、それが表れていることだ。
    8Kビデオ用にビットレートを上げてください。

    このMOODYZ VRのような映画をもっと見る

  3. Natchさん より:
    今年最高のVR映画のひとつ

    時間半を超える素晴らしい映画で、バラエティに富んだシーンがある。
    カメラが近く、映画への没入感が高く、少女と一緒にいるような気分になる。

    最初のシーンで、カメラが非常に近い状態で少女の体を完全に検査するシーンは、すべてのVR映画で必須であるべきだ。

    私のお気に入りは対面式の宣教師カメラショットだ。

    この映画での五芭は素晴らしい。
    彼女はとても素敵な女の子で、とても可愛い。
    彼女の出演作をもっと増やしてください。

    私の唯一の批判は、8K解像度ではビットレートが非常に低く、それが表れていることだ。
    8Kビデオ用にビットレートを上げてください。

    このMOODYZ VRのような映画をもっと見る

  4. 初期の五芭ちゃんが、VRで自由に見れる

    五芭ちゃん16作目にして、初のVR作品。
    (自分にとっても初VRww)
    インタビュー中に、「あと3週間で二十歳・・・」というくだりがあるので、撮影は4月中旬くらいと、結構前。

    確かに、受け答えや反応も、初期作品のころの初々しい感じがあり、懐かしくもあり新鮮でもあり。

    最近では、本人もATTACKERS移籍と共に、「演技に力を入れてる」って話をしていることや、容姿にもさらに磨きがかかっていることも相まって、女優さんとして急成長している五芭ちゃん。

    本人のモチベーションも高いので、一作一作が「今度はどんな五芭ちゃんが見れるのか」と期待しかない。

    一方、初期の作品は初期の作品で、業界に入ったばかりで不慣れなことからくる、緊張感やぎこちなさが新鮮さや初々しさにつながっており、これはこれで捨てがたい。
    (本作もその一つ)
    特に本作はVR作品なので、「今この瞬間、どんな表情をしているのだろう」をすべて見ることができる。

    VR環境は敷居は高いものの(現に自分は8Kで購入したものの、ライト版でしか見れていない、環境がそろっていなくて...)、五芭ちゃんファンとしては観るべき一本となっている。

    特に音声・視覚の臨場感は何物にも代えがたい。

    そして、VR作品を撮る時期としては、本作の初期の撮影は、正解だったと思う。

    「五芭ちゃんが彼女になったら…」が、2Dとは格段の臨場感で楽しめる作品だと思う。

    ただ、一点残念なのは、このタイトルには情緒が感じられないww AVでも、もう少し何とかならないだろうかww

  5. aminakajiさん より:
    初VRでここまでは凄い

    ルックスは好みが分かれるかもしれませんが、
    長身で、まだ19歳のプリプリボディ。

    勝手な想像ですが、VRの撮影現場は物々しい装備で
    女優さんは緊張しがちになる。

    それを最初からカメラの代わりに恋人がいるような
    自然な演技だと思います。

    次作はこれを越えるほどのところに行けるのか、
    応援しています。

  6. aminakajiさん より:
    初VRでここまでは凄い

    ルックスは好みが分かれるかもしれませんが、
    長身で、まだ19歳のプリプリボディ。

    勝手な想像ですが、VRの撮影現場は物々しい装備で
    女優さんは緊張しがちになる。

    それを最初からカメラの代わりに恋人がいるような
    自然な演技だと思います。

    次作はこれを越えるほどのところに行けるのか、
    応援しています。

  7. Natchさん より:
    今年最高のVR映画のひとつ

    時間半を超える素晴らしい映画で、バラエティに富んだシーンがある。
    カメラが近く、映画への没入感が高く、少女と一緒にいるような気分になる。

    最初のシーンで、カメラが非常に近い状態で少女の体を完全に検査するシーンは、すべてのVR映画で必須であるべきだ。

    私のお気に入りは対面式の宣教師カメラショットだ。

    この映画での五芭は素晴らしい。
    彼女はとても素敵な女の子で、とても可愛い。
    彼女の出演作をもっと増やしてください。

    私の唯一の批判は、8K解像度ではビットレートが非常に低く、それが表れていることだ。
    8Kビデオ用にビットレートを上げてください。

    このMOODYZ VRのような映画をもっと見る

  8. Natchさん より:
    今年最高のVR映画のひとつ

    時間半を超える素晴らしい映画で、バラエティに富んだシーンがある。
    カメラが近く、映画への没入感が高く、少女と一緒にいるような気分になる。

    最初のシーンで、カメラが非常に近い状態で少女の体を完全に検査するシーンは、すべてのVR映画で必須であるべきだ。

    私のお気に入りは対面式の宣教師カメラショットだ。

    この映画での五芭は素晴らしい。
    彼女はとても素敵な女の子で、とても可愛い。
    彼女の出演作をもっと増やしてください。

    私の唯一の批判は、8K解像度ではビットレートが非常に低く、それが表れていることだ。
    8Kビデオ用にビットレートを上げてください。

    このMOODYZ VRのような映画をもっと見る

  9. otomen4さん より:
    これは良作!

    8Kはどうしても高額で時間も短い印象だが、この作品は時間タップリで内容も丁寧に創り込まれていて得した気分になった。
    他メーカーさんも本作のような良心的な作品作りをお願いしたい。
    女優さんも最近多い量産型アンドロイドとは違って総天然ものでかわいらしく、違和感なく没入できる。
    五芭ちゃんは本作ではやや抑え気味だが、表情が良く、今後もいろいろな役を期待できる女優さんだと思う。
  10. 初期の五芭ちゃんが、VRで自由に見れる

    五芭ちゃん16作目にして、初のVR作品。
    (自分にとっても初VRww)
    インタビュー中に、「あと3週間で二十歳・・・」というくだりがあるので、撮影は4月中旬くらいと、結構前。

    確かに、受け答えや反応も、初期作品のころの初々しい感じがあり、懐かしくもあり新鮮でもあり。

    最近では、本人もATTACKERS移籍と共に、「演技に力を入れてる」って話をしていることや、容姿にもさらに磨きがかかっていることも相まって、女優さんとして急成長している五芭ちゃん。

    本人のモチベーションも高いので、一作一作が「今度はどんな五芭ちゃんが見れるのか」と期待しかない。

    一方、初期の作品は初期の作品で、業界に入ったばかりで不慣れなことからくる、緊張感やぎこちなさが新鮮さや初々しさにつながっており、これはこれで捨てがたい。
    (本作もその一つ)
    特に本作はVR作品なので、「今この瞬間、どんな表情をしているのだろう」をすべて見ることができる。

    VR環境は敷居は高いものの(現に自分は8Kで購入したものの、ライト版でしか見れていない、環境がそろっていなくて...)、五芭ちゃんファンとしては観るべき一本となっている。

    特に音声・視覚の臨場感は何物にも代えがたい。

    そして、VR作品を撮る時期としては、本作の初期の撮影は、正解だったと思う。

    「五芭ちゃんが彼女になったら…」が、2Dとは格段の臨場感で楽しめる作品だと思う。

    ただ、一点残念なのは、このタイトルには情緒が感じられないww AVでも、もう少し何とかならないだろうかww

  11. Natchさん より:
    今年最高のVR映画のひとつ

    時間半を超える素晴らしい映画で、バラエティに富んだシーンがある。
    カメラが近く、映画への没入感が高く、少女と一緒にいるような気分になる。

    最初のシーンで、カメラが非常に近い状態で少女の体を完全に検査するシーンは、すべてのVR映画で必須であるべきだ。

    私のお気に入りは対面式の宣教師カメラショットだ。

    この映画での五芭は素晴らしい。
    彼女はとても素敵な女の子で、とても可愛い。
    彼女の出演作をもっと増やしてください。

    私の唯一の批判は、8K解像度ではビットレートが非常に低く、それが表れていることだ。
    8Kビデオ用にビットレートを上げてください。

    このMOODYZ VRのような映画をもっと見る

タイトルとURLをコピーしました