「お兄ちゃん…コレって悪い事じゃないの?」「しっかり皮も剥いて洗えよ」「なんか大きくなってるよ…」「白いの出てきたら全部飲めよ」「う、うん」


純粋無垢な妹は、小さい頃から何の疑いも持たず僕の言う事を何でも聞く言いなり良い子ちゃんです。
一緒にお風呂に入るのは当たり前!
ふざけてキスしたりスキンシップで胸を揉んだり…。
ギリギリのところを責めてます!
でも最近大きくなったせいか少し疑う気持ちも持ち始めたようだが、一緒にお風呂に入った時にお互いのカラダを洗いっ子!
チ●ポも洗わせ勃起したらフェラさせて最後はごっくん!
当然、妹のウブま●こに生挿入!

レビューを見る

購入・お申し込みはこちら

サンプル動画

サンプル画像

クリックすると大きな画像で表示します。

購入・お申し込みはこちら

コメント

  1. 黒猫座さん より:
    もうちょいナチュラルな辿々しさがほしい

    無垢な妹設定故に少し過剰なロリ演技になってしまっている衒いがあります。

    応順で初心い少女でありながら処女ではないなど、ストーリー上のツッコミどころは満載ではありますが、女優陣のチョイスは中々の精鋭揃い。

    個人的には2次元の様な非現実的なロリ演技ではなく、よりナチュラルな掛け合いでの背徳感などを加味された作品にしてもらえると最高です。

    続編に期待します。

  2. 黒猫座さん より:
    もうちょいナチュラルな辿々しさがほしい

    無垢な妹設定故に少し過剰なロリ演技になってしまっている衒いがあります。

    応順で初心い少女でありながら処女ではないなど、ストーリー上のツッコミどころは満載ではありますが、女優陣のチョイスは中々の精鋭揃い。

    個人的には2次元の様な非現実的なロリ演技ではなく、よりナチュラルな掛け合いでの背徳感などを加味された作品にしてもらえると最高です。

    続編に期待します。

  3. だって…お兄ちゃんが言ったもん、悪いことじゃないって言ったもん。

    あれ?この作品…思ってたのと違うぞ!
    もっとおバカな作品だと思ってました(←失礼すぎ)。
    うん、おバカはおバカなんだけど(←これも失礼)、いい意味でおバカなんです(←フォローになってない!
    )。

    うんうん、ホント面白かったです!
    わたし、ドハマリしちゃったよぉ。
    マジ観てて幸せすぎた!
    ときめきが止まらん!
    これ、控えめに言って神作品だ!

    兄妹がね、ひたすらイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャ……あーんヤバいヤバい、わたしまでヨダレが…(*゚¬゚*)ジュルゥ。

    えっと、正直に白状します…イチャ好きのわたし、ずっと興奮しっぱなしでした…いろいろガマンできませんでした… 限界でした…で、夢中になりすぎちゃって、え、ウソ!
    ってくらいの事態が発生しました…ごめんなさい、気をつけます、ママにバレないようちゃんと自分でお洗濯します… (T^T)ヤッチャッタ。

    はぁ…もうクタクタだ…まだすごく熱っぽい…。

    うん、そんくらいいい作品ってことなんです。

    内容は、四組のラブラブ兄妹が愛し合いまくるオムニバス(妹ちゃんが四人ともみーんなカワイイ!
    )。

    んで、兄妹で一緒にお風呂へ入って大切なところをお互い洗い合ううち、お兄ちゃんが「お口でも洗ってほしいな」と切り出したので、妹ちゃんは困惑ぎみに
    「え…でも…これって悪いことじゃないの?」と聞いちゃいます。

    「へーきへーき、仲良し兄妹なら、みーんなやってる普通のことだよ」とお兄ちゃん。

    「そーなんだ」と安心した妹ちゃんはパクリ。
    そんで、勢いのままH。
    もうやめられなくなった兄妹はずっとくっついたままズコズコ離れられないのでした。
    うらやまだぁぁ!

    妹ちゃんの年齢設定は定かじゃなく性についてもまったく無知。
    ホントなら絶対ありえない展開なんだけど、とてもナチュラルでちっとも不自然さを感じませんでした。

    とにかく妹ちゃんのお兄ちゃんへの絶対的な信頼感と愛情がスゴい。
    そっかぁお兄ちゃんが言うんなら大丈夫なんだぁ、って信じて疑わない妹ちゃんの純粋さがイジらしい。

    エッチな場面だけじゃなく、お兄ちゃんにお勉強を教えてもらってるシーンもサイコーでした。
    チュウのご褒美欲しさにガンバっちゃう妹ちゃんの無邪気さも可愛すぎたぁ。

    あ、最後に個人的に一つだけ。
    一組目のお兄ちゃんが…わたし…めちゃタイプでした…かっこいい…スキ(//∇//)スキ。

  4. だって…お兄ちゃんが言ったもん、悪いことじゃないって言ったもん。

    あれ?この作品…思ってたのと違うぞ!
    もっとおバカな作品だと思ってました(←失礼すぎ)。
    うん、おバカはおバカなんだけど(←これも失礼)、いい意味でおバカなんです(←フォローになってない!
    )。

    うんうん、ホント面白かったです!
    わたし、ドハマリしちゃったよぉ。
    マジ観てて幸せすぎた!
    ときめきが止まらん!
    これ、控えめに言って神作品だ!

    兄妹がね、ひたすらイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャ……あーんヤバいヤバい、わたしまでヨダレが…(*゚¬゚*)ジュルゥ。

    えっと、正直に白状します…イチャ好きのわたし、ずっと興奮しっぱなしでした…いろいろガマンできませんでした… 限界でした…で、夢中になりすぎちゃって、え、ウソ!
    ってくらいの事態が発生しました…ごめんなさい、気をつけます、ママにバレないようちゃんと自分でお洗濯します… (T^T)ヤッチャッタ。

    はぁ…もうクタクタだ…まだすごく熱っぽい…。

    うん、そんくらいいい作品ってことなんです。

    内容は、四組のラブラブ兄妹が愛し合いまくるオムニバス(妹ちゃんが四人ともみーんなカワイイ!
    )。

    んで、兄妹で一緒にお風呂へ入って大切なところをお互い洗い合ううち、お兄ちゃんが「お口でも洗ってほしいな」と切り出したので、妹ちゃんは困惑ぎみに
    「え…でも…これって悪いことじゃないの?」と聞いちゃいます。

    「へーきへーき、仲良し兄妹なら、みーんなやってる普通のことだよ」とお兄ちゃん。

    「そーなんだ」と安心した妹ちゃんはパクリ。
    そんで、勢いのままH。
    もうやめられなくなった兄妹はずっとくっついたままズコズコ離れられないのでした。
    うらやまだぁぁ!

    妹ちゃんの年齢設定は定かじゃなく性についてもまったく無知。
    ホントなら絶対ありえない展開なんだけど、とてもナチュラルでちっとも不自然さを感じませんでした。

    とにかく妹ちゃんのお兄ちゃんへの絶対的な信頼感と愛情がスゴい。
    そっかぁお兄ちゃんが言うんなら大丈夫なんだぁ、って信じて疑わない妹ちゃんの純粋さがイジらしい。

    エッチな場面だけじゃなく、お兄ちゃんにお勉強を教えてもらってるシーンもサイコーでした。
    チュウのご褒美欲しさにガンバっちゃう妹ちゃんの無邪気さも可愛すぎたぁ。

    あ、最後に個人的に一つだけ。
    一組目のお兄ちゃんが…わたし…めちゃタイプでした…かっこいい…スキ(//∇//)スキ。

  5. 主従関係からなかなか抜けられないのが女の性!

    商コメにある、ギリギリのところを責めてます!

    …分かるわぁ(笑)
    なし崩し的に受け入れる不適切な関係ほど気を使うもんです。

    なんで私、こんなことしてんだろう?的な困り顔フェラなんてツボです!

    ここまでロリ系ではないけど、新卒部下コハルの教育係に付いた時の関係性と酷似している。

    精子は飲み物だからな。

    挿れる穴は3つある。

    アナルに精子を注入すれば妊娠しない。

    遠距離恋愛中の彼氏がいるのに、全部信じてんだもん(笑)
    セカンドバージンでウブだった彼女も、毎日のように精子を飲まされ、ごっくん大好きっ娘に育ってくれました。

  6. 黒猫座さん より:
    もうちょいナチュラルな辿々しさがほしい

    無垢な妹設定故に少し過剰なロリ演技になってしまっている衒いがあります。

    応順で初心い少女でありながら処女ではないなど、ストーリー上のツッコミどころは満載ではありますが、女優陣のチョイスは中々の精鋭揃い。

    個人的には2次元の様な非現実的なロリ演技ではなく、よりナチュラルな掛け合いでの背徳感などを加味された作品にしてもらえると最高です。

    続編に期待します。

  7. 黒猫座さん より:
    もうちょいナチュラルな辿々しさがほしい

    無垢な妹設定故に少し過剰なロリ演技になってしまっている衒いがあります。

    応順で初心い少女でありながら処女ではないなど、ストーリー上のツッコミどころは満載ではありますが、女優陣のチョイスは中々の精鋭揃い。

    個人的には2次元の様な非現実的なロリ演技ではなく、よりナチュラルな掛け合いでの背徳感などを加味された作品にしてもらえると最高です。

    続編に期待します。

  8. 従順な妹を意のままに

    柏木こなつと小梅、双葉くるみ(ジャケ写の女優)と林太一、天馬ゆいと堀内ハジメ、幾田まちとトルティーヤ鈴木が、日常的に兄と混浴する妹と、妹の信頼をいいことに胸を揉み、飲精させ、ついには中出しセックスまでしてしまう兄を演じる。
    鬼畜系のハンター・ブラックだが、本作は暴行や脅迫はないので不快感なく観られる。
    文字数の関係で2話のみレヴュー。

    お兄ちゃんの教え方がうまいから成績が上がったと、ダイニングで父親に嬉しそうに報告する「美代」(双葉くるみ)。

    隣に座った兄「雄一」(林太一)の腕を取って、肩に頭を預ける。

    数日後、雄一の部屋の座卓で、「美代、もうちょっと頑張れよ」と頭を撫でられて、肩を抱かれる。
    「胸大きくなったな」と胸の突起に触られる。
    問題が解けると、「合ってるよ。
    すごいじゃん」と口づけされる。
    胸を揉まれるが、雄一が車で駅まで母親を迎えにいけと父親に申しつけられる。

    雄一が出ていくと、美代は胸をさする。

    数日後、勉強に飽きてノートに落書きを始めれば、「ていうかさ、美代はいつもさ、学校にどんな下着で行ってるの?」とプリーツ・スカートをまくられてショーツを観られる。

    「ブラはどうなの?」とベッドで胸をしだかれる。
    ブラウスの前を開かれてスポーツ・ブラを観られ、胸の突起に触られる。
    プリーツ・スカートをまくられて股間をまさぐられる。

    数日後、勉強を終えると、「そろそろお風呂入ろうよ」と誘われる。

    浴室の浴用椅子でシャワーを浴びせられて、口づけ。
    微乳や腋の下や脚や尻を手洗いされる。

    陰茎を浄めれば、ムクムクと勃起される。
    石鹸をシャワーで濯ぐ。
    「じゃあ、次は、美代のお口でさ、これきれいにしてみてよ」とお願いされ、吸茎して喉射、ごっくん、べろキス。

    立ちクンニされて、べろキス。

    バスタオルを胸に巻いて、雄一の部屋のベッドで舌を絡める。
    バスタオルを解かれて乳首を吸われ、股間をまさぐられる。
    ショーツの股布をずらされて指マン。
    ショーツを脱がされて舐陰。

    手コキ、吸茎する。
    正常位で処女を捧げて、「お兄ちゃんの、入ってる」と呟く。
    前座位、対面騎乗位、後背位、後座位、正常位で膣内射精。
    「お兄ちゃん、美代のお腹に出して平気なの?」「大丈夫だよ」「大丈夫なの?」「俺たち兄妹なんだからさ……お父さんとお母さんに内緒だよ」「うん、美代とお兄ちゃんの秘密」と頷く。
    頭を撫でられてべろキスされる。

  9. だって…お兄ちゃんが言ったもん、悪いことじゃないって言ったもん。

    あれ?この作品…思ってたのと違うぞ!
    もっとおバカな作品だと思ってました(←失礼すぎ)。
    うん、おバカはおバカなんだけど(←これも失礼)、いい意味でおバカなんです(←フォローになってない!
    )。

    うんうん、ホント面白かったです!
    わたし、ドハマリしちゃったよぉ。
    マジ観てて幸せすぎた!
    ときめきが止まらん!
    これ、控えめに言って神作品だ!

    兄妹がね、ひたすらイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャ……あーんヤバいヤバい、わたしまでヨダレが…(*゚¬゚*)ジュルゥ。

    えっと、正直に白状します…イチャ好きのわたし、ずっと興奮しっぱなしでした…いろいろガマンできませんでした… 限界でした…で、夢中になりすぎちゃって、え、ウソ!
    ってくらいの事態が発生しました…ごめんなさい、気をつけます、ママにバレないようちゃんと自分でお洗濯します… (T^T)ヤッチャッタ。

    はぁ…もうクタクタだ…まだすごく熱っぽい…。

    うん、そんくらいいい作品ってことなんです。

    内容は、四組のラブラブ兄妹が愛し合いまくるオムニバス(妹ちゃんが四人ともみーんなカワイイ!
    )。

    んで、兄妹で一緒にお風呂へ入って大切なところをお互い洗い合ううち、お兄ちゃんが「お口でも洗ってほしいな」と切り出したので、妹ちゃんは困惑ぎみに
    「え…でも…これって悪いことじゃないの?」と聞いちゃいます。

    「へーきへーき、仲良し兄妹なら、みーんなやってる普通のことだよ」とお兄ちゃん。

    「そーなんだ」と安心した妹ちゃんはパクリ。
    そんで、勢いのままH。
    もうやめられなくなった兄妹はずっとくっついたままズコズコ離れられないのでした。
    うらやまだぁぁ!

    妹ちゃんの年齢設定は定かじゃなく性についてもまったく無知。
    ホントなら絶対ありえない展開なんだけど、とてもナチュラルでちっとも不自然さを感じませんでした。

    とにかく妹ちゃんのお兄ちゃんへの絶対的な信頼感と愛情がスゴい。
    そっかぁお兄ちゃんが言うんなら大丈夫なんだぁ、って信じて疑わない妹ちゃんの純粋さがイジらしい。

    エッチな場面だけじゃなく、お兄ちゃんにお勉強を教えてもらってるシーンもサイコーでした。
    チュウのご褒美欲しさにガンバっちゃう妹ちゃんの無邪気さも可愛すぎたぁ。

    あ、最後に個人的に一つだけ。
    一組目のお兄ちゃんが…わたし…めちゃタイプでした…かっこいい…スキ(//∇//)スキ。

  10. 従順な妹を意のままに

    柏木こなつと小梅、双葉くるみ(ジャケ写の女優)と林太一、天馬ゆいと堀内ハジメ、幾田まちとトルティーヤ鈴木が、日常的に兄と混浴する妹と、妹の信頼をいいことに胸を揉み、飲精させ、ついには中出しセックスまでしてしまう兄を演じる。
    鬼畜系のハンター・ブラックだが、本作は暴行や脅迫はないので不快感なく観られる。
    文字数の関係で2話のみレヴュー。

    お兄ちゃんの教え方がうまいから成績が上がったと、ダイニングで父親に嬉しそうに報告する「美代」(双葉くるみ)。

    隣に座った兄「雄一」(林太一)の腕を取って、肩に頭を預ける。

    数日後、雄一の部屋の座卓で、「美代、もうちょっと頑張れよ」と頭を撫でられて、肩を抱かれる。
    「胸大きくなったな」と胸の突起に触られる。
    問題が解けると、「合ってるよ。
    すごいじゃん」と口づけされる。
    胸を揉まれるが、雄一が車で駅まで母親を迎えにいけと父親に申しつけられる。

    雄一が出ていくと、美代は胸をさする。

    数日後、勉強に飽きてノートに落書きを始めれば、「ていうかさ、美代はいつもさ、学校にどんな下着で行ってるの?」とプリーツ・スカートをまくられてショーツを観られる。

    「ブラはどうなの?」とベッドで胸をしだかれる。
    ブラウスの前を開かれてスポーツ・ブラを観られ、胸の突起に触られる。
    プリーツ・スカートをまくられて股間をまさぐられる。

    数日後、勉強を終えると、「そろそろお風呂入ろうよ」と誘われる。

    浴室の浴用椅子でシャワーを浴びせられて、口づけ。
    微乳や腋の下や脚や尻を手洗いされる。

    陰茎を浄めれば、ムクムクと勃起される。
    石鹸をシャワーで濯ぐ。
    「じゃあ、次は、美代のお口でさ、これきれいにしてみてよ」とお願いされ、吸茎して喉射、ごっくん、べろキス。

    立ちクンニされて、べろキス。

    バスタオルを胸に巻いて、雄一の部屋のベッドで舌を絡める。
    バスタオルを解かれて乳首を吸われ、股間をまさぐられる。
    ショーツの股布をずらされて指マン。
    ショーツを脱がされて舐陰。

    手コキ、吸茎する。
    正常位で処女を捧げて、「お兄ちゃんの、入ってる」と呟く。
    前座位、対面騎乗位、後背位、後座位、正常位で膣内射精。
    「お兄ちゃん、美代のお腹に出して平気なの?」「大丈夫だよ」「大丈夫なの?」「俺たち兄妹なんだからさ……お父さんとお母さんに内緒だよ」「うん、美代とお兄ちゃんの秘密」と頷く。
    頭を撫でられてべろキスされる。

  11. 主従関係からなかなか抜けられないのが女の性!

    商コメにある、ギリギリのところを責めてます!

    …分かるわぁ(笑)
    なし崩し的に受け入れる不適切な関係ほど気を使うもんです。

    なんで私、こんなことしてんだろう?的な困り顔フェラなんてツボです!

    ここまでロリ系ではないけど、新卒部下コハルの教育係に付いた時の関係性と酷似している。

    精子は飲み物だからな。

    挿れる穴は3つある。

    アナルに精子を注入すれば妊娠しない。

    遠距離恋愛中の彼氏がいるのに、全部信じてんだもん(笑)
    セカンドバージンでウブだった彼女も、毎日のように精子を飲まされ、ごっくん大好きっ娘に育ってくれました。

  12. だって…お兄ちゃんが言ったもん、悪いことじゃないって言ったもん。

    あれ?この作品…思ってたのと違うぞ!
    もっとおバカな作品だと思ってました(←失礼すぎ)。
    うん、おバカはおバカなんだけど(←これも失礼)、いい意味でおバカなんです(←フォローになってない!
    )。

    うんうん、ホント面白かったです!
    わたし、ドハマリしちゃったよぉ。
    マジ観てて幸せすぎた!
    ときめきが止まらん!
    これ、控えめに言って神作品だ!

    兄妹がね、ひたすらイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャ……あーんヤバいヤバい、わたしまでヨダレが…(*゚¬゚*)ジュルゥ。

    えっと、正直に白状します…イチャ好きのわたし、ずっと興奮しっぱなしでした…いろいろガマンできませんでした… 限界でした…で、夢中になりすぎちゃって、え、ウソ!
    ってくらいの事態が発生しました…ごめんなさい、気をつけます、ママにバレないようちゃんと自分でお洗濯します… (T^T)ヤッチャッタ。

    はぁ…もうクタクタだ…まだすごく熱っぽい…。

    うん、そんくらいいい作品ってことなんです。

    内容は、四組のラブラブ兄妹が愛し合いまくるオムニバス(妹ちゃんが四人ともみーんなカワイイ!
    )。

    んで、兄妹で一緒にお風呂へ入って大切なところをお互い洗い合ううち、お兄ちゃんが「お口でも洗ってほしいな」と切り出したので、妹ちゃんは困惑ぎみに
    「え…でも…これって悪いことじゃないの?」と聞いちゃいます。

    「へーきへーき、仲良し兄妹なら、みーんなやってる普通のことだよ」とお兄ちゃん。

    「そーなんだ」と安心した妹ちゃんはパクリ。
    そんで、勢いのままH。
    もうやめられなくなった兄妹はずっとくっついたままズコズコ離れられないのでした。
    うらやまだぁぁ!

    妹ちゃんの年齢設定は定かじゃなく性についてもまったく無知。
    ホントなら絶対ありえない展開なんだけど、とてもナチュラルでちっとも不自然さを感じませんでした。

    とにかく妹ちゃんのお兄ちゃんへの絶対的な信頼感と愛情がスゴい。
    そっかぁお兄ちゃんが言うんなら大丈夫なんだぁ、って信じて疑わない妹ちゃんの純粋さがイジらしい。

    エッチな場面だけじゃなく、お兄ちゃんにお勉強を教えてもらってるシーンもサイコーでした。
    チュウのご褒美欲しさにガンバっちゃう妹ちゃんの無邪気さも可愛すぎたぁ。

    あ、最後に個人的に一つだけ。
    一組目のお兄ちゃんが…わたし…めちゃタイプでした…かっこいい…スキ(//∇//)スキ。

  13. 従順な妹を意のままに

    柏木こなつと小梅、双葉くるみ(ジャケ写の女優)と林太一、天馬ゆいと堀内ハジメ、幾田まちとトルティーヤ鈴木が、日常的に兄と混浴する妹と、妹の信頼をいいことに胸を揉み、飲精させ、ついには中出しセックスまでしてしまう兄を演じる。
    鬼畜系のハンター・ブラックだが、本作は暴行や脅迫はないので不快感なく観られる。
    文字数の関係で2話のみレヴュー。

    お兄ちゃんの教え方がうまいから成績が上がったと、ダイニングで父親に嬉しそうに報告する「美代」(双葉くるみ)。

    隣に座った兄「雄一」(林太一)の腕を取って、肩に頭を預ける。

    数日後、雄一の部屋の座卓で、「美代、もうちょっと頑張れよ」と頭を撫でられて、肩を抱かれる。
    「胸大きくなったな」と胸の突起に触られる。
    問題が解けると、「合ってるよ。
    すごいじゃん」と口づけされる。
    胸を揉まれるが、雄一が車で駅まで母親を迎えにいけと父親に申しつけられる。

    雄一が出ていくと、美代は胸をさする。

    数日後、勉強に飽きてノートに落書きを始めれば、「ていうかさ、美代はいつもさ、学校にどんな下着で行ってるの?」とプリーツ・スカートをまくられてショーツを観られる。

    「ブラはどうなの?」とベッドで胸をしだかれる。
    ブラウスの前を開かれてスポーツ・ブラを観られ、胸の突起に触られる。
    プリーツ・スカートをまくられて股間をまさぐられる。

    数日後、勉強を終えると、「そろそろお風呂入ろうよ」と誘われる。

    浴室の浴用椅子でシャワーを浴びせられて、口づけ。
    微乳や腋の下や脚や尻を手洗いされる。

    陰茎を浄めれば、ムクムクと勃起される。
    石鹸をシャワーで濯ぐ。
    「じゃあ、次は、美代のお口でさ、これきれいにしてみてよ」とお願いされ、吸茎して喉射、ごっくん、べろキス。

    立ちクンニされて、べろキス。

    バスタオルを胸に巻いて、雄一の部屋のベッドで舌を絡める。
    バスタオルを解かれて乳首を吸われ、股間をまさぐられる。
    ショーツの股布をずらされて指マン。
    ショーツを脱がされて舐陰。

    手コキ、吸茎する。
    正常位で処女を捧げて、「お兄ちゃんの、入ってる」と呟く。
    前座位、対面騎乗位、後背位、後座位、正常位で膣内射精。
    「お兄ちゃん、美代のお腹に出して平気なの?」「大丈夫だよ」「大丈夫なの?」「俺たち兄妹なんだからさ……お父さんとお母さんに内緒だよ」「うん、美代とお兄ちゃんの秘密」と頷く。
    頭を撫でられてべろキスされる。

  14. 黒猫座さん より:
    もうちょいナチュラルな辿々しさがほしい

    無垢な妹設定故に少し過剰なロリ演技になってしまっている衒いがあります。

    応順で初心い少女でありながら処女ではないなど、ストーリー上のツッコミどころは満載ではありますが、女優陣のチョイスは中々の精鋭揃い。

    個人的には2次元の様な非現実的なロリ演技ではなく、よりナチュラルな掛け合いでの背徳感などを加味された作品にしてもらえると最高です。

    続編に期待します。

  15. だって…お兄ちゃんが言ったもん、悪いことじゃないって言ったもん。

    あれ?この作品…思ってたのと違うぞ!
    もっとおバカな作品だと思ってました(←失礼すぎ)。
    うん、おバカはおバカなんだけど(←これも失礼)、いい意味でおバカなんです(←フォローになってない!
    )。

    うんうん、ホント面白かったです!
    わたし、ドハマリしちゃったよぉ。
    マジ観てて幸せすぎた!
    ときめきが止まらん!
    これ、控えめに言って神作品だ!

    兄妹がね、ひたすらイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャ……あーんヤバいヤバい、わたしまでヨダレが…(*゚¬゚*)ジュルゥ。

    えっと、正直に白状します…イチャ好きのわたし、ずっと興奮しっぱなしでした…いろいろガマンできませんでした… 限界でした…で、夢中になりすぎちゃって、え、ウソ!
    ってくらいの事態が発生しました…ごめんなさい、気をつけます、ママにバレないようちゃんと自分でお洗濯します… (T^T)ヤッチャッタ。

    はぁ…もうクタクタだ…まだすごく熱っぽい…。

    うん、そんくらいいい作品ってことなんです。

    内容は、四組のラブラブ兄妹が愛し合いまくるオムニバス(妹ちゃんが四人ともみーんなカワイイ!
    )。

    んで、兄妹で一緒にお風呂へ入って大切なところをお互い洗い合ううち、お兄ちゃんが「お口でも洗ってほしいな」と切り出したので、妹ちゃんは困惑ぎみに
    「え…でも…これって悪いことじゃないの?」と聞いちゃいます。

    「へーきへーき、仲良し兄妹なら、みーんなやってる普通のことだよ」とお兄ちゃん。

    「そーなんだ」と安心した妹ちゃんはパクリ。
    そんで、勢いのままH。
    もうやめられなくなった兄妹はずっとくっついたままズコズコ離れられないのでした。
    うらやまだぁぁ!

    妹ちゃんの年齢設定は定かじゃなく性についてもまったく無知。
    ホントなら絶対ありえない展開なんだけど、とてもナチュラルでちっとも不自然さを感じませんでした。

    とにかく妹ちゃんのお兄ちゃんへの絶対的な信頼感と愛情がスゴい。
    そっかぁお兄ちゃんが言うんなら大丈夫なんだぁ、って信じて疑わない妹ちゃんの純粋さがイジらしい。

    エッチな場面だけじゃなく、お兄ちゃんにお勉強を教えてもらってるシーンもサイコーでした。
    チュウのご褒美欲しさにガンバっちゃう妹ちゃんの無邪気さも可愛すぎたぁ。

    あ、最後に個人的に一つだけ。
    一組目のお兄ちゃんが…わたし…めちゃタイプでした…かっこいい…スキ(//∇//)スキ。

  16. 従順な妹を意のままに

    柏木こなつと小梅、双葉くるみ(ジャケ写の女優)と林太一、天馬ゆいと堀内ハジメ、幾田まちとトルティーヤ鈴木が、日常的に兄と混浴する妹と、妹の信頼をいいことに胸を揉み、飲精させ、ついには中出しセックスまでしてしまう兄を演じる。
    鬼畜系のハンター・ブラックだが、本作は暴行や脅迫はないので不快感なく観られる。
    文字数の関係で2話のみレヴュー。

    お兄ちゃんの教え方がうまいから成績が上がったと、ダイニングで父親に嬉しそうに報告する「美代」(双葉くるみ)。

    隣に座った兄「雄一」(林太一)の腕を取って、肩に頭を預ける。

    数日後、雄一の部屋の座卓で、「美代、もうちょっと頑張れよ」と頭を撫でられて、肩を抱かれる。
    「胸大きくなったな」と胸の突起に触られる。
    問題が解けると、「合ってるよ。
    すごいじゃん」と口づけされる。
    胸を揉まれるが、雄一が車で駅まで母親を迎えにいけと父親に申しつけられる。

    雄一が出ていくと、美代は胸をさする。

    数日後、勉強に飽きてノートに落書きを始めれば、「ていうかさ、美代はいつもさ、学校にどんな下着で行ってるの?」とプリーツ・スカートをまくられてショーツを観られる。

    「ブラはどうなの?」とベッドで胸をしだかれる。
    ブラウスの前を開かれてスポーツ・ブラを観られ、胸の突起に触られる。
    プリーツ・スカートをまくられて股間をまさぐられる。

    数日後、勉強を終えると、「そろそろお風呂入ろうよ」と誘われる。

    浴室の浴用椅子でシャワーを浴びせられて、口づけ。
    微乳や腋の下や脚や尻を手洗いされる。

    陰茎を浄めれば、ムクムクと勃起される。
    石鹸をシャワーで濯ぐ。
    「じゃあ、次は、美代のお口でさ、これきれいにしてみてよ」とお願いされ、吸茎して喉射、ごっくん、べろキス。

    立ちクンニされて、べろキス。

    バスタオルを胸に巻いて、雄一の部屋のベッドで舌を絡める。
    バスタオルを解かれて乳首を吸われ、股間をまさぐられる。
    ショーツの股布をずらされて指マン。
    ショーツを脱がされて舐陰。

    手コキ、吸茎する。
    正常位で処女を捧げて、「お兄ちゃんの、入ってる」と呟く。
    前座位、対面騎乗位、後背位、後座位、正常位で膣内射精。
    「お兄ちゃん、美代のお腹に出して平気なの?」「大丈夫だよ」「大丈夫なの?」「俺たち兄妹なんだからさ……お父さんとお母さんに内緒だよ」「うん、美代とお兄ちゃんの秘密」と頷く。
    頭を撫でられてべろキスされる。

  17. 従順な妹を意のままに

    柏木こなつと小梅、双葉くるみ(ジャケ写の女優)と林太一、天馬ゆいと堀内ハジメ、幾田まちとトルティーヤ鈴木が、日常的に兄と混浴する妹と、妹の信頼をいいことに胸を揉み、飲精させ、ついには中出しセックスまでしてしまう兄を演じる。
    鬼畜系のハンター・ブラックだが、本作は暴行や脅迫はないので不快感なく観られる。
    文字数の関係で2話のみレヴュー。

    お兄ちゃんの教え方がうまいから成績が上がったと、ダイニングで父親に嬉しそうに報告する「美代」(双葉くるみ)。

    隣に座った兄「雄一」(林太一)の腕を取って、肩に頭を預ける。

    数日後、雄一の部屋の座卓で、「美代、もうちょっと頑張れよ」と頭を撫でられて、肩を抱かれる。
    「胸大きくなったな」と胸の突起に触られる。
    問題が解けると、「合ってるよ。
    すごいじゃん」と口づけされる。
    胸を揉まれるが、雄一が車で駅まで母親を迎えにいけと父親に申しつけられる。

    雄一が出ていくと、美代は胸をさする。

    数日後、勉強に飽きてノートに落書きを始めれば、「ていうかさ、美代はいつもさ、学校にどんな下着で行ってるの?」とプリーツ・スカートをまくられてショーツを観られる。

    「ブラはどうなの?」とベッドで胸をしだかれる。
    ブラウスの前を開かれてスポーツ・ブラを観られ、胸の突起に触られる。
    プリーツ・スカートをまくられて股間をまさぐられる。

    数日後、勉強を終えると、「そろそろお風呂入ろうよ」と誘われる。

    浴室の浴用椅子でシャワーを浴びせられて、口づけ。
    微乳や腋の下や脚や尻を手洗いされる。

    陰茎を浄めれば、ムクムクと勃起される。
    石鹸をシャワーで濯ぐ。
    「じゃあ、次は、美代のお口でさ、これきれいにしてみてよ」とお願いされ、吸茎して喉射、ごっくん、べろキス。

    立ちクンニされて、べろキス。

    バスタオルを胸に巻いて、雄一の部屋のベッドで舌を絡める。
    バスタオルを解かれて乳首を吸われ、股間をまさぐられる。
    ショーツの股布をずらされて指マン。
    ショーツを脱がされて舐陰。

    手コキ、吸茎する。
    正常位で処女を捧げて、「お兄ちゃんの、入ってる」と呟く。
    前座位、対面騎乗位、後背位、後座位、正常位で膣内射精。
    「お兄ちゃん、美代のお腹に出して平気なの?」「大丈夫だよ」「大丈夫なの?」「俺たち兄妹なんだからさ……お父さんとお母さんに内緒だよ」「うん、美代とお兄ちゃんの秘密」と頷く。
    頭を撫でられてべろキスされる。

  18. 黒猫座さん より:
    もうちょいナチュラルな辿々しさがほしい

    無垢な妹設定故に少し過剰なロリ演技になってしまっている衒いがあります。

    応順で初心い少女でありながら処女ではないなど、ストーリー上のツッコミどころは満載ではありますが、女優陣のチョイスは中々の精鋭揃い。

    個人的には2次元の様な非現実的なロリ演技ではなく、よりナチュラルな掛け合いでの背徳感などを加味された作品にしてもらえると最高です。

    続編に期待します。

  19. 黒猫座さん より:
    もうちょいナチュラルな辿々しさがほしい

    無垢な妹設定故に少し過剰なロリ演技になってしまっている衒いがあります。

    応順で初心い少女でありながら処女ではないなど、ストーリー上のツッコミどころは満載ではありますが、女優陣のチョイスは中々の精鋭揃い。

    個人的には2次元の様な非現実的なロリ演技ではなく、よりナチュラルな掛け合いでの背徳感などを加味された作品にしてもらえると最高です。

    続編に期待します。

  20. 黒猫座さん より:
    もうちょいナチュラルな辿々しさがほしい

    無垢な妹設定故に少し過剰なロリ演技になってしまっている衒いがあります。

    応順で初心い少女でありながら処女ではないなど、ストーリー上のツッコミどころは満載ではありますが、女優陣のチョイスは中々の精鋭揃い。

    個人的には2次元の様な非現実的なロリ演技ではなく、よりナチュラルな掛け合いでの背徳感などを加味された作品にしてもらえると最高です。

    続編に期待します。

  21. 主従関係からなかなか抜けられないのが女の性!

    商コメにある、ギリギリのところを責めてます!

    …分かるわぁ(笑)
    なし崩し的に受け入れる不適切な関係ほど気を使うもんです。

    なんで私、こんなことしてんだろう?的な困り顔フェラなんてツボです!

    ここまでロリ系ではないけど、新卒部下コハルの教育係に付いた時の関係性と酷似している。

    精子は飲み物だからな。

    挿れる穴は3つある。

    アナルに精子を注入すれば妊娠しない。

    遠距離恋愛中の彼氏がいるのに、全部信じてんだもん(笑)
    セカンドバージンでウブだった彼女も、毎日のように精子を飲まされ、ごっくん大好きっ娘に育ってくれました。

  22. 従順な妹を意のままに

    柏木こなつと小梅、双葉くるみ(ジャケ写の女優)と林太一、天馬ゆいと堀内ハジメ、幾田まちとトルティーヤ鈴木が、日常的に兄と混浴する妹と、妹の信頼をいいことに胸を揉み、飲精させ、ついには中出しセックスまでしてしまう兄を演じる。
    鬼畜系のハンター・ブラックだが、本作は暴行や脅迫はないので不快感なく観られる。
    文字数の関係で2話のみレヴュー。

    お兄ちゃんの教え方がうまいから成績が上がったと、ダイニングで父親に嬉しそうに報告する「美代」(双葉くるみ)。

    隣に座った兄「雄一」(林太一)の腕を取って、肩に頭を預ける。

    数日後、雄一の部屋の座卓で、「美代、もうちょっと頑張れよ」と頭を撫でられて、肩を抱かれる。
    「胸大きくなったな」と胸の突起に触られる。
    問題が解けると、「合ってるよ。
    すごいじゃん」と口づけされる。
    胸を揉まれるが、雄一が車で駅まで母親を迎えにいけと父親に申しつけられる。

    雄一が出ていくと、美代は胸をさする。

    数日後、勉強に飽きてノートに落書きを始めれば、「ていうかさ、美代はいつもさ、学校にどんな下着で行ってるの?」とプリーツ・スカートをまくられてショーツを観られる。

    「ブラはどうなの?」とベッドで胸をしだかれる。
    ブラウスの前を開かれてスポーツ・ブラを観られ、胸の突起に触られる。
    プリーツ・スカートをまくられて股間をまさぐられる。

    数日後、勉強を終えると、「そろそろお風呂入ろうよ」と誘われる。

    浴室の浴用椅子でシャワーを浴びせられて、口づけ。
    微乳や腋の下や脚や尻を手洗いされる。

    陰茎を浄めれば、ムクムクと勃起される。
    石鹸をシャワーで濯ぐ。
    「じゃあ、次は、美代のお口でさ、これきれいにしてみてよ」とお願いされ、吸茎して喉射、ごっくん、べろキス。

    立ちクンニされて、べろキス。

    バスタオルを胸に巻いて、雄一の部屋のベッドで舌を絡める。
    バスタオルを解かれて乳首を吸われ、股間をまさぐられる。
    ショーツの股布をずらされて指マン。
    ショーツを脱がされて舐陰。

    手コキ、吸茎する。
    正常位で処女を捧げて、「お兄ちゃんの、入ってる」と呟く。
    前座位、対面騎乗位、後背位、後座位、正常位で膣内射精。
    「お兄ちゃん、美代のお腹に出して平気なの?」「大丈夫だよ」「大丈夫なの?」「俺たち兄妹なんだからさ……お父さんとお母さんに内緒だよ」「うん、美代とお兄ちゃんの秘密」と頷く。
    頭を撫でられてべろキスされる。

  23. 主従関係からなかなか抜けられないのが女の性!

    商コメにある、ギリギリのところを責めてます!

    …分かるわぁ(笑)
    なし崩し的に受け入れる不適切な関係ほど気を使うもんです。

    なんで私、こんなことしてんだろう?的な困り顔フェラなんてツボです!

    ここまでロリ系ではないけど、新卒部下コハルの教育係に付いた時の関係性と酷似している。

    精子は飲み物だからな。

    挿れる穴は3つある。

    アナルに精子を注入すれば妊娠しない。

    遠距離恋愛中の彼氏がいるのに、全部信じてんだもん(笑)
    セカンドバージンでウブだった彼女も、毎日のように精子を飲まされ、ごっくん大好きっ娘に育ってくれました。

  24. 主従関係からなかなか抜けられないのが女の性!

    商コメにある、ギリギリのところを責めてます!

    …分かるわぁ(笑)
    なし崩し的に受け入れる不適切な関係ほど気を使うもんです。

    なんで私、こんなことしてんだろう?的な困り顔フェラなんてツボです!

    ここまでロリ系ではないけど、新卒部下コハルの教育係に付いた時の関係性と酷似している。

    精子は飲み物だからな。

    挿れる穴は3つある。

    アナルに精子を注入すれば妊娠しない。

    遠距離恋愛中の彼氏がいるのに、全部信じてんだもん(笑)
    セカンドバージンでウブだった彼女も、毎日のように精子を飲まされ、ごっくん大好きっ娘に育ってくれました。

タイトルとURLをコピーしました