Ibuki いたずらスウィートシスター/葵いぶき


本作の主演はいぶきんこと葵いぶきちゃん!
艶めく美しいショートボブが小顔に似合うGカップの爆乳美少女だ!
86センチの美しいGカップにくびれもばっちり、おまけに美尻と三拍子揃ったパーフェクトスタイル。
ルックスも素晴らしければ明るくてよく笑う性格や雰囲気までもが可愛い最高の美少女である。
ユニドルと呼ばれる大学でのアイドル活動を行っていた経歴がありそのスター性とポテンシャルは抜群!
そんな完全無欠のいぶきちゃん唯一の弱点はウインク、苦手な事に一生懸命挑戦する姿は愛らしすぎてもはや逆にチャームポイント!
無垢なる妹系美少女いぶきちゃん、茶目っ気たっぷりの甘いいたずらに貴方も思わずほっこり笑顔になる!
【乳!尻!クビレ!CSKキャンペーン2023!】葵いぶきちゃんが生出演!

レビューを見る

購入・お申し込みはこちら

コメント

  1. 現役女子大生アイドルの初ヌードイメージビデオ

    現役女子大生のGカップ女優「葵いぶき(翼あおい)」主演による初ヌードイメージビデオ。
    2020年の7月にムーディーズよりAVデビュー。
    大学1年生の19歳(本作撮影時)。
    大学とアイドル活動を両立する、いわゆる「ユニドル(ユニバーシティアイドル)」のメンバー。
    昨今の社会情勢でライブ活動の休止を余儀なくされる中、AVの世界へ新たな活動の場を求める。
    (新型コロナウイルスの影響がない)平穏な世の中が続いていれば「ごく普通の女子大生アイドル」だったはずの彼女。
    オープニングでは、ノースリーブの私服衣装から下着姿を経て、早くもおっぱい解禁。
    女子校の制服姿でキャンディーを舐める疑似フ○ラチオを挟んで、中盤は、全身泡まみれの入浴タイム。
    水滴を弾く10代のフレッシュな肌にうっすらと浮かび上がる青白い血管。
    さらに、ペット用の猫じゃらしでおっぱいをコチョコチョと集中的にくすぐられるいぶき嬢。
    トップレス姿の彼女へデザート(カットフルーツ)を与える「餌付けプレイ」では、途中でお預けを喰らって「もう!
    」という表情のあざと可愛いプク顔。
    ビキニ姿のローションマッサージ(セルフ)を経て、後半は、ベッドの上で半裸状態のセクシーショット。
    ガウン姿のインタビューでは「年上が好き。
    何歳でも大丈夫」と世の中のオジサン達を勇気づけるコメント。
    本作を「前菜」に彼女のAV作品(お勧めはデビュー作)を鑑賞すれば、興奮もひとしおといえる。
  2. 現役女子大生アイドルの初ヌードイメージビデオ

    現役女子大生のGカップ女優「葵いぶき(翼あおい)」主演による初ヌードイメージビデオ。
    2020年の7月にムーディーズよりAVデビュー。
    大学1年生の19歳(本作撮影時)。
    大学とアイドル活動を両立する、いわゆる「ユニドル(ユニバーシティアイドル)」のメンバー。
    昨今の社会情勢でライブ活動の休止を余儀なくされる中、AVの世界へ新たな活動の場を求める。
    (新型コロナウイルスの影響がない)平穏な世の中が続いていれば「ごく普通の女子大生アイドル」だったはずの彼女。
    オープニングでは、ノースリーブの私服衣装から下着姿を経て、早くもおっぱい解禁。
    女子校の制服姿でキャンディーを舐める疑似フ○ラチオを挟んで、中盤は、全身泡まみれの入浴タイム。
    水滴を弾く10代のフレッシュな肌にうっすらと浮かび上がる青白い血管。
    さらに、ペット用の猫じゃらしでおっぱいをコチョコチョと集中的にくすぐられるいぶき嬢。
    トップレス姿の彼女へデザート(カットフルーツ)を与える「餌付けプレイ」では、途中でお預けを喰らって「もう!
    」という表情のあざと可愛いプク顔。
    ビキニ姿のローションマッサージ(セルフ)を経て、後半は、ベッドの上で半裸状態のセクシーショット。
    ガウン姿のインタビューでは「年上が好き。
    何歳でも大丈夫」と世の中のオジサン達を勇気づけるコメント。
    本作を「前菜」に彼女のAV作品(お勧めはデビュー作)を鑑賞すれば、興奮もひとしおといえる。
  3. 現役女子大生アイドルの初ヌードイメージビデオ

    現役女子大生のGカップ女優「葵いぶき(翼あおい)」主演による初ヌードイメージビデオ。
    2020年の7月にムーディーズよりAVデビュー。
    大学1年生の19歳(本作撮影時)。
    大学とアイドル活動を両立する、いわゆる「ユニドル(ユニバーシティアイドル)」のメンバー。
    昨今の社会情勢でライブ活動の休止を余儀なくされる中、AVの世界へ新たな活動の場を求める。
    (新型コロナウイルスの影響がない)平穏な世の中が続いていれば「ごく普通の女子大生アイドル」だったはずの彼女。
    オープニングでは、ノースリーブの私服衣装から下着姿を経て、早くもおっぱい解禁。
    女子校の制服姿でキャンディーを舐める疑似フ○ラチオを挟んで、中盤は、全身泡まみれの入浴タイム。
    水滴を弾く10代のフレッシュな肌にうっすらと浮かび上がる青白い血管。
    さらに、ペット用の猫じゃらしでおっぱいをコチョコチョと集中的にくすぐられるいぶき嬢。
    トップレス姿の彼女へデザート(カットフルーツ)を与える「餌付けプレイ」では、途中でお預けを喰らって「もう!
    」という表情のあざと可愛いプク顔。
    ビキニ姿のローションマッサージ(セルフ)を経て、後半は、ベッドの上で半裸状態のセクシーショット。
    ガウン姿のインタビューでは「年上が好き。
    何歳でも大丈夫」と世の中のオジサン達を勇気づけるコメント。
    本作を「前菜」に彼女のAV作品(お勧めはデビュー作)を鑑賞すれば、興奮もひとしおといえる。
  4. 現役女子大生アイドルの初ヌードイメージビデオ

    現役女子大生のGカップ女優「葵いぶき(翼あおい)」主演による初ヌードイメージビデオ。
    2020年の7月にムーディーズよりAVデビュー。
    大学1年生の19歳(本作撮影時)。
    大学とアイドル活動を両立する、いわゆる「ユニドル(ユニバーシティアイドル)」のメンバー。
    昨今の社会情勢でライブ活動の休止を余儀なくされる中、AVの世界へ新たな活動の場を求める。
    (新型コロナウイルスの影響がない)平穏な世の中が続いていれば「ごく普通の女子大生アイドル」だったはずの彼女。
    オープニングでは、ノースリーブの私服衣装から下着姿を経て、早くもおっぱい解禁。
    女子校の制服姿でキャンディーを舐める疑似フ○ラチオを挟んで、中盤は、全身泡まみれの入浴タイム。
    水滴を弾く10代のフレッシュな肌にうっすらと浮かび上がる青白い血管。
    さらに、ペット用の猫じゃらしでおっぱいをコチョコチョと集中的にくすぐられるいぶき嬢。
    トップレス姿の彼女へデザート(カットフルーツ)を与える「餌付けプレイ」では、途中でお預けを喰らって「もう!
    」という表情のあざと可愛いプク顔。
    ビキニ姿のローションマッサージ(セルフ)を経て、後半は、ベッドの上で半裸状態のセクシーショット。
    ガウン姿のインタビューでは「年上が好き。
    何歳でも大丈夫」と世の中のオジサン達を勇気づけるコメント。
    本作を「前菜」に彼女のAV作品(お勧めはデビュー作)を鑑賞すれば、興奮もひとしおといえる。
  5. 現役女子大生アイドルの初ヌードイメージビデオ

    現役女子大生のGカップ女優「葵いぶき(翼あおい)」主演による初ヌードイメージビデオ。
    2020年の7月にムーディーズよりAVデビュー。
    大学1年生の19歳(本作撮影時)。
    大学とアイドル活動を両立する、いわゆる「ユニドル(ユニバーシティアイドル)」のメンバー。
    昨今の社会情勢でライブ活動の休止を余儀なくされる中、AVの世界へ新たな活動の場を求める。
    (新型コロナウイルスの影響がない)平穏な世の中が続いていれば「ごく普通の女子大生アイドル」だったはずの彼女。
    オープニングでは、ノースリーブの私服衣装から下着姿を経て、早くもおっぱい解禁。
    女子校の制服姿でキャンディーを舐める疑似フ○ラチオを挟んで、中盤は、全身泡まみれの入浴タイム。
    水滴を弾く10代のフレッシュな肌にうっすらと浮かび上がる青白い血管。
    さらに、ペット用の猫じゃらしでおっぱいをコチョコチョと集中的にくすぐられるいぶき嬢。
    トップレス姿の彼女へデザート(カットフルーツ)を与える「餌付けプレイ」では、途中でお預けを喰らって「もう!
    」という表情のあざと可愛いプク顔。
    ビキニ姿のローションマッサージ(セルフ)を経て、後半は、ベッドの上で半裸状態のセクシーショット。
    ガウン姿のインタビューでは「年上が好き。
    何歳でも大丈夫」と世の中のオジサン達を勇気づけるコメント。
    本作を「前菜」に彼女のAV作品(お勧めはデビュー作)を鑑賞すれば、興奮もひとしおといえる。
  6. 現役女子大生アイドルの初ヌードイメージビデオ

    現役女子大生のGカップ女優「葵いぶき(翼あおい)」主演による初ヌードイメージビデオ。
    2020年の7月にムーディーズよりAVデビュー。
    大学1年生の19歳(本作撮影時)。
    大学とアイドル活動を両立する、いわゆる「ユニドル(ユニバーシティアイドル)」のメンバー。
    昨今の社会情勢でライブ活動の休止を余儀なくされる中、AVの世界へ新たな活動の場を求める。
    (新型コロナウイルスの影響がない)平穏な世の中が続いていれば「ごく普通の女子大生アイドル」だったはずの彼女。
    オープニングでは、ノースリーブの私服衣装から下着姿を経て、早くもおっぱい解禁。
    女子校の制服姿でキャンディーを舐める疑似フ○ラチオを挟んで、中盤は、全身泡まみれの入浴タイム。
    水滴を弾く10代のフレッシュな肌にうっすらと浮かび上がる青白い血管。
    さらに、ペット用の猫じゃらしでおっぱいをコチョコチョと集中的にくすぐられるいぶき嬢。
    トップレス姿の彼女へデザート(カットフルーツ)を与える「餌付けプレイ」では、途中でお預けを喰らって「もう!
    」という表情のあざと可愛いプク顔。
    ビキニ姿のローションマッサージ(セルフ)を経て、後半は、ベッドの上で半裸状態のセクシーショット。
    ガウン姿のインタビューでは「年上が好き。
    何歳でも大丈夫」と世の中のオジサン達を勇気づけるコメント。
    本作を「前菜」に彼女のAV作品(お勧めはデビュー作)を鑑賞すれば、興奮もひとしおといえる。
  7. 現役女子大生アイドルの初ヌードイメージビデオ

    現役女子大生のGカップ女優「葵いぶき(翼あおい)」主演による初ヌードイメージビデオ。
    2020年の7月にムーディーズよりAVデビュー。
    大学1年生の19歳(本作撮影時)。
    大学とアイドル活動を両立する、いわゆる「ユニドル(ユニバーシティアイドル)」のメンバー。
    昨今の社会情勢でライブ活動の休止を余儀なくされる中、AVの世界へ新たな活動の場を求める。
    (新型コロナウイルスの影響がない)平穏な世の中が続いていれば「ごく普通の女子大生アイドル」だったはずの彼女。
    オープニングでは、ノースリーブの私服衣装から下着姿を経て、早くもおっぱい解禁。
    女子校の制服姿でキャンディーを舐める疑似フ○ラチオを挟んで、中盤は、全身泡まみれの入浴タイム。
    水滴を弾く10代のフレッシュな肌にうっすらと浮かび上がる青白い血管。
    さらに、ペット用の猫じゃらしでおっぱいをコチョコチョと集中的にくすぐられるいぶき嬢。
    トップレス姿の彼女へデザート(カットフルーツ)を与える「餌付けプレイ」では、途中でお預けを喰らって「もう!
    」という表情のあざと可愛いプク顔。
    ビキニ姿のローションマッサージ(セルフ)を経て、後半は、ベッドの上で半裸状態のセクシーショット。
    ガウン姿のインタビューでは「年上が好き。
    何歳でも大丈夫」と世の中のオジサン達を勇気づけるコメント。
    本作を「前菜」に彼女のAV作品(お勧めはデビュー作)を鑑賞すれば、興奮もひとしおといえる。
  8. 現役女子大生アイドルの初ヌードイメージビデオ

    現役女子大生のGカップ女優「葵いぶき(翼あおい)」主演による初ヌードイメージビデオ。
    2020年の7月にムーディーズよりAVデビュー。
    大学1年生の19歳(本作撮影時)。
    大学とアイドル活動を両立する、いわゆる「ユニドル(ユニバーシティアイドル)」のメンバー。
    昨今の社会情勢でライブ活動の休止を余儀なくされる中、AVの世界へ新たな活動の場を求める。
    (新型コロナウイルスの影響がない)平穏な世の中が続いていれば「ごく普通の女子大生アイドル」だったはずの彼女。
    オープニングでは、ノースリーブの私服衣装から下着姿を経て、早くもおっぱい解禁。
    女子校の制服姿でキャンディーを舐める疑似フ○ラチオを挟んで、中盤は、全身泡まみれの入浴タイム。
    水滴を弾く10代のフレッシュな肌にうっすらと浮かび上がる青白い血管。
    さらに、ペット用の猫じゃらしでおっぱいをコチョコチョと集中的にくすぐられるいぶき嬢。
    トップレス姿の彼女へデザート(カットフルーツ)を与える「餌付けプレイ」では、途中でお預けを喰らって「もう!
    」という表情のあざと可愛いプク顔。
    ビキニ姿のローションマッサージ(セルフ)を経て、後半は、ベッドの上で半裸状態のセクシーショット。
    ガウン姿のインタビューでは「年上が好き。
    何歳でも大丈夫」と世の中のオジサン達を勇気づけるコメント。
    本作を「前菜」に彼女のAV作品(お勧めはデビュー作)を鑑賞すれば、興奮もひとしおといえる。
  9. 現役女子大生アイドルの初ヌードイメージビデオ

    現役女子大生のGカップ女優「葵いぶき(翼あおい)」主演による初ヌードイメージビデオ。
    2020年の7月にムーディーズよりAVデビュー。
    大学1年生の19歳(本作撮影時)。
    大学とアイドル活動を両立する、いわゆる「ユニドル(ユニバーシティアイドル)」のメンバー。
    昨今の社会情勢でライブ活動の休止を余儀なくされる中、AVの世界へ新たな活動の場を求める。
    (新型コロナウイルスの影響がない)平穏な世の中が続いていれば「ごく普通の女子大生アイドル」だったはずの彼女。
    オープニングでは、ノースリーブの私服衣装から下着姿を経て、早くもおっぱい解禁。
    女子校の制服姿でキャンディーを舐める疑似フ○ラチオを挟んで、中盤は、全身泡まみれの入浴タイム。
    水滴を弾く10代のフレッシュな肌にうっすらと浮かび上がる青白い血管。
    さらに、ペット用の猫じゃらしでおっぱいをコチョコチョと集中的にくすぐられるいぶき嬢。
    トップレス姿の彼女へデザート(カットフルーツ)を与える「餌付けプレイ」では、途中でお預けを喰らって「もう!
    」という表情のあざと可愛いプク顔。
    ビキニ姿のローションマッサージ(セルフ)を経て、後半は、ベッドの上で半裸状態のセクシーショット。
    ガウン姿のインタビューでは「年上が好き。
    何歳でも大丈夫」と世の中のオジサン達を勇気づけるコメント。
    本作を「前菜」に彼女のAV作品(お勧めはデビュー作)を鑑賞すれば、興奮もひとしおといえる。
タイトルとURLをコピーしました