不倫、嫉妬、焦り…妻をもう一度、抱きたい。セックス出来なかった3年という月日が僕たち夫婦を再び燃え上がらせ付き合いたてのアノ頃のように何度も何度もナマでハメまくった 伊藤舞雪


「子供が欲しい…」 夫婦とて、さりげない一言が重圧になることもある。
結婚して5年経つが、 もう3年くらいセックスしていない。
舞雪から子供が欲しいと言われた時に、 まだ結婚したばかりで仕事だってまだまだ半人前で こんな状況で子供できたらちゃんと育てられるのかな…と重く捉えてしまった。
何度もエッチしたいとアプローチされても、拒み続けてしまった。
最近アプローチもしなくなったなと思っていた矢先、 舞雪のスマホ画面が見えてしまった…浮気相手の男とのやり取りだった。
夫婦という関係に胡座をかいて わかってくれていると勝手に思い込んで 放置していた結果がこれだ…俺のせいだ。
俺が孤独にさせていたんだ。
舞雪が欲しかったのは子供よりも 俺からの愛であり、温もりだった。
そんなことにも気づかずに3年間も舞雪を遠ざけていた。
自分への怒り、悔しさ、情けなさが襲ってきた。
俺は舞雪のことが好き… 失いたくない… 他の男に奪われるなんて嫌だ!
妻の浮気を知った俺は、変わった。
朝ごはん作ってみたり、 デートに誘ってみたり、 久々にいっぱい話して笑って、 今までの非礼を謝罪して 今の気持ちを正直に話した。
「もう一度、舞雪とセックスしたい」 3年ぶりにするセックスは…緊張、ドキドキ、興奮… まるで初めてセックスしたときのような空気感に包まれていった。
やっぱり舞雪は最高だ。
舞雪がいないと俺はダメなんだ…※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。
特集 最新作やセール商品など、お得な情報満載の『Kawaii*』はこちら!

まだレビューはありません

購入・お申し込みはこちら

サンプル動画

サンプル画像

クリックすると大きな画像で表示します。

購入・お申し込みはこちら

コメント

  1. st2009さん より:
    夫婦が愛情を取り戻す物語

    夫と3年間セックスレスだったことで寂しさから浮気してしまう妻を伊藤舞雪が熱演。

    面白いのはありがちなNTRモノに流れずに旦那が謝罪して夫婦愛をSEXで取り戻す展開になるってところ。
    バックボーンがしっかりしているのでキスを何度も求めあうなど密着感の多いカラミに夫婦の愛情が透けて見え、より興奮できます。

    最初のカラミは夫婦の愛情を取り戻した上での行為、二度目は深まった愛情をさらに高めあうカラミ(性欲優先よりもじゃれあっている様子が微笑ましい)、最後は愛情を取り戻した二人は最終目標の「子供をつくる」ためのセックスという、段階を踏んでいくのもよくできていて、単なるAVでは終わらせない作り手の愛を見た。

    野性味あふれるカラミに持ち味のある伊藤舞雪も愛情あふれるカラミを見せられるのだなあと感動的ですらある一本。

  2. 元住吉さん より:
    良かったです。

    1回目 1対1sex フィニッシュは、中出し。

    2回目 1対1sex フィニッシュは、中出し。

    3回目 1対1sex フィニッシュシーン見えない。

    相変わらず、エロくて、綺麗で、ヌケて良かったです。

  3. 美しさピカイチ

    愛を確かめていくSEXをマユキチが表現してくれています。
    最後のワンシーン、妊娠を実感しているマユキチの演技が凄くよかった。

    チャプター1,3は予想通りのシリアス展開で、一本の男根を愛し抜く伊藤舞雪の姿が見られます。

    チャプター2はいちゃいちゃ小悪魔系でいわゆる、「いつも見てる」伊藤舞雪。
    ただ、一段と綺麗になっている気がします。

    エメラルドブルーの下着はイメージ作品かというくらいハマってるし、グラビアで見るようなポーズをとりながらのフェラ玉舐め。
    指を絡ませながら手と手を握り合いながらの腰振り。
    尺は短いが、お気に入りです。

    気になる点は、囁いてキスしながらのHは凄く良いが、男優がマユキチに覆いかぶさっている構図が多いところ。

  4. AV作品として見れない。

    どうなんでしょうかねぇ~?伊藤舞雪さんは「素晴らしい女優」だと思います。

    あくまで個人の価値観ですが「素晴らしい女優」というのは、AV女優と言う事。

    ここ最近、彼女の作品を見ると「これが真のAV作品?」と言う感じを受けます。

    スタイル、演技力は抜群だし、そういう意味では文句のつけようがないんですけど。

    本作も紹介にもあるように「純愛ドラマ性」が強すぎて、抜けない気がします。

    AV作品は如何に短時間で視聴者を萎えさせずに、山場を繰り返すかではないでしょうか。

  5. 元住吉さん より:
    良かったです。

    1回目 1対1sex フィニッシュは、中出し。

    2回目 1対1sex フィニッシュは、中出し。

    3回目 1対1sex フィニッシュシーン見えない。

    相変わらず、エロくて、綺麗で、ヌケて良かったです。

  6. AV作品として見れない。

    どうなんでしょうかねぇ~?伊藤舞雪さんは「素晴らしい女優」だと思います。

    あくまで個人の価値観ですが「素晴らしい女優」というのは、AV女優と言う事。

    ここ最近、彼女の作品を見ると「これが真のAV作品?」と言う感じを受けます。

    スタイル、演技力は抜群だし、そういう意味では文句のつけようがないんですけど。

    本作も紹介にもあるように「純愛ドラマ性」が強すぎて、抜けない気がします。

    AV作品は如何に短時間で視聴者を萎えさせずに、山場を繰り返すかではないでしょうか。

  7. 元住吉さん より:
    良かったです。

    1回目 1対1sex フィニッシュは、中出し。

    2回目 1対1sex フィニッシュは、中出し。

    3回目 1対1sex フィニッシュシーン見えない。

    相変わらず、エロくて、綺麗で、ヌケて良かったです。

  8. AV作品として見れない。

    どうなんでしょうかねぇ~?伊藤舞雪さんは「素晴らしい女優」だと思います。

    あくまで個人の価値観ですが「素晴らしい女優」というのは、AV女優と言う事。

    ここ最近、彼女の作品を見ると「これが真のAV作品?」と言う感じを受けます。

    スタイル、演技力は抜群だし、そういう意味では文句のつけようがないんですけど。

    本作も紹介にもあるように「純愛ドラマ性」が強すぎて、抜けない気がします。

    AV作品は如何に短時間で視聴者を萎えさせずに、山場を繰り返すかではないでしょうか。

  9. AV作品として見れない。

    どうなんでしょうかねぇ~?伊藤舞雪さんは「素晴らしい女優」だと思います。

    あくまで個人の価値観ですが「素晴らしい女優」というのは、AV女優と言う事。

    ここ最近、彼女の作品を見ると「これが真のAV作品?」と言う感じを受けます。

    スタイル、演技力は抜群だし、そういう意味では文句のつけようがないんですけど。

    本作も紹介にもあるように「純愛ドラマ性」が強すぎて、抜けない気がします。

    AV作品は如何に短時間で視聴者を萎えさせずに、山場を繰り返すかではないでしょうか。

  10. st2009さん より:
    夫婦が愛情を取り戻す物語

    夫と3年間セックスレスだったことで寂しさから浮気してしまう妻を伊藤舞雪が熱演。

    面白いのはありがちなNTRモノに流れずに旦那が謝罪して夫婦愛をSEXで取り戻す展開になるってところ。
    バックボーンがしっかりしているのでキスを何度も求めあうなど密着感の多いカラミに夫婦の愛情が透けて見え、より興奮できます。

    最初のカラミは夫婦の愛情を取り戻した上での行為、二度目は深まった愛情をさらに高めあうカラミ(性欲優先よりもじゃれあっている様子が微笑ましい)、最後は愛情を取り戻した二人は最終目標の「子供をつくる」ためのセックスという、段階を踏んでいくのもよくできていて、単なるAVでは終わらせない作り手の愛を見た。

    野性味あふれるカラミに持ち味のある伊藤舞雪も愛情あふれるカラミを見せられるのだなあと感動的ですらある一本。

  11. st2009さん より:
    夫婦が愛情を取り戻す物語

    夫と3年間セックスレスだったことで寂しさから浮気してしまう妻を伊藤舞雪が熱演。

    面白いのはありがちなNTRモノに流れずに旦那が謝罪して夫婦愛をSEXで取り戻す展開になるってところ。
    バックボーンがしっかりしているのでキスを何度も求めあうなど密着感の多いカラミに夫婦の愛情が透けて見え、より興奮できます。

    最初のカラミは夫婦の愛情を取り戻した上での行為、二度目は深まった愛情をさらに高めあうカラミ(性欲優先よりもじゃれあっている様子が微笑ましい)、最後は愛情を取り戻した二人は最終目標の「子供をつくる」ためのセックスという、段階を踏んでいくのもよくできていて、単なるAVでは終わらせない作り手の愛を見た。

    野性味あふれるカラミに持ち味のある伊藤舞雪も愛情あふれるカラミを見せられるのだなあと感動的ですらある一本。

  12. AV作品として見れない。

    どうなんでしょうかねぇ~?伊藤舞雪さんは「素晴らしい女優」だと思います。

    あくまで個人の価値観ですが「素晴らしい女優」というのは、AV女優と言う事。

    ここ最近、彼女の作品を見ると「これが真のAV作品?」と言う感じを受けます。

    スタイル、演技力は抜群だし、そういう意味では文句のつけようがないんですけど。

    本作も紹介にもあるように「純愛ドラマ性」が強すぎて、抜けない気がします。

    AV作品は如何に短時間で視聴者を萎えさせずに、山場を繰り返すかではないでしょうか。

  13. 元住吉さん より:
    良かったです。

    1回目 1対1sex フィニッシュは、中出し。

    2回目 1対1sex フィニッシュは、中出し。

    3回目 1対1sex フィニッシュシーン見えない。

    相変わらず、エロくて、綺麗で、ヌケて良かったです。

  14. 美しさピカイチ

    愛を確かめていくSEXをマユキチが表現してくれています。
    最後のワンシーン、妊娠を実感しているマユキチの演技が凄くよかった。

    チャプター1,3は予想通りのシリアス展開で、一本の男根を愛し抜く伊藤舞雪の姿が見られます。

    チャプター2はいちゃいちゃ小悪魔系でいわゆる、「いつも見てる」伊藤舞雪。
    ただ、一段と綺麗になっている気がします。

    エメラルドブルーの下着はイメージ作品かというくらいハマってるし、グラビアで見るようなポーズをとりながらのフェラ玉舐め。
    指を絡ませながら手と手を握り合いながらの腰振り。
    尺は短いが、お気に入りです。

    気になる点は、囁いてキスしながらのHは凄く良いが、男優がマユキチに覆いかぶさっている構図が多いところ。

タイトルとURLをコピーしました